人気再燃!昔流行ったあの方法はやっぱり凄かった!?ミランダ・カーが証明!

ダイエット方法にも流行があります。次々と新しい方法が生まれては消えているのです。ところが最近、ちょっと変わった流れが起きています。かつて流行したダイエット方法が再び脚光を浴びるようになったのです。そのきっかけを作ったのは美容研究に熱心なミランダ・カー。彼女が注目した事で再び日本で脚光を浴びている方法があるのです!

かつては「紅茶キノコ」そして今は・・・

突然ですが「紅茶キノコ」をご存じでしょうか!?アラサー世代以降ではピンとこないかもしれませんね。では「kombucha」ならいかがでしょうか!?そうです、ミランダがハマっているドリンクです。名前からすると日本の昆布茶を想像しますが、中身は全くの別物。かつて紅茶キノコと呼ばれた健康ドリンクなのです!

紅茶キノコ(kombucha)の正体

逆輸入のような形で日本でも再ブームとなっていますが、実際にはモンゴルやシベリアといった地方で愛飲されていました。それが健康ブームに乗ってかつて日本で大流行したのです。その正体は紅茶、あるいは緑茶などを利用した発酵飲料で、発酵の種元(株)となる菌がキノコに良く似た形状だったため紅茶キノコと呼ばれるようになりました。

紅茶キノコ(kombucha)の簡単な作り方

まず用意するのは市販の紅茶キノコ(液体)と水、ティーバッグ、砂糖、そして発酵させるためのガラス瓶です。ガラス瓶は他の雑菌が侵入しないようにあらかじめ煮沸消毒しておきましょう!
準備が出来たら、紅茶を作り砂糖を加えます。ひと肌程度に冷めたら、ガラス瓶に紅茶キノコと紅茶を注ぎ、良くかき混ぜます。発酵には空気も必要なのでガラス瓶はペーパータオルを乗せて蓋のようにし、ゴムや紐で留めておきます。これを直射日光の当たらない場所(常温)に置けば終りです。
3週間もすると瓶の中で発酵が進み、白い塊が見えるようになります。ここまでくれば完成です。液体だけを別の容器に移し、フルーツを加えて一日置けばフルーティーな紅茶キノコを楽しむ事も出来ますよ。

嬉しい効果は長く続けてこそ!

紅茶キノコの効果は最近流行の菌活と同じです。酵素を多く含んでいますので、便秘解消や新陳代謝を上げるといったデトックス効果が期待出来ます。酵素の働きによって美肌に繋がる事も期待出来ます。但し短期間では見違えるような効果はありません。最低でも10日、出来れば1か月を目安に継続しましょう!ダイエット成功の別れ道は継続出来るかどうかなのです!