小腹が空いたら何食べる!?モデルの間では常識の優秀な間食とは!?

美容に健康にと節制の毎日。ちょっとお腹が空いたときは我慢する事も必要ですが、我慢してばかりではストレスも溜まる一方です。時には間食して空腹やストレスを紛らわす事も必要となります。そんな時、何を食べていますか!?思いつくまま好きなものを食べるのではなく、間食のチョイスにも気を遣ってみましょう。それは美しさへの近道にもなります。

モデルも持ち歩くお勧めの間食

スタイルの良いモデルや芸能人は日々の食生活で様々な努力を積み重ねています。しかし「食べない」という選択は健康だけでなく美しさも損なってしまうため「工夫しながら食べている」というのが現状です。その工夫の一つが間食です。優秀な間食をチョイスすることでスタイルと美容の維持に役立てているのです。代表的なものは「ナッツ」「ドライフルーツ」「野菜チップス」などを挙げることが出来ます。

ナッツ類には美容効果の高いビタミンEが含まれており、食物繊維を補うことも出来ます。噛み応えがあるので少量でも満足することが出来ます。ドライフルーツにはビタミン類が豊富に含まれており、甘味が欲しい時にとても助かります。種類が豊富で成分や味の特徴などを体調等に合わせて選ぶ事が出来るのも嬉しい点です。野菜チップスも同様で、これらは外出時に持ち運びやすいというメリットもあります。

最近はメイソンジャー等でサラダを持参するスタイルも流行しているのでサラダを間食にしても良いかもしれません。その場合はドレッシングのカロリーに気を付け、最低でも3種類以上の具材を用意するように心掛けると優秀な間食になります。

水分の摂り方にも工夫を

間食を摂る際には飲み物も一緒に摂ると効果的です。満足度がアップし不足しがちな栄養素を補う事も出来るからです。ハーブティーやフレッシュジュース、ミネラルウォーター等を少量ずつこまめに摂ることで代謝促進も狙ってゆきましょう。

間食を摂る時の注意点

間食を摂る時には注意点もあります。食べ過ぎを防ぐために一日分だけを小分けにしておく、塩分や油分バランスを考えて選ぶようにする、ゆっくり味わって満足度を高めるといった事です。何でも食べ過ぎは逆効果です。あくまでも間食だという事を忘れないようにしましょう。

食が明日の自分を作る

モデルは毎日の食事にとても神経を使っています。何故なら食が明日の自分を作るという事を実感しているからです。良いものを食べれば綺麗な肌や良い体調をキープ出来るという事を経験で知っています。体の仕組みは私たちも同じです。たとえ間食であっても自分の体の一部になるという事を噛みしめて頂きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です