性格だけじゃなかった!!血液型別ダイエットとは?

最近友達がダイエットに成功して、その方法を実践しているのになぜだか痩せない…、ということ皆様ありませんか?実は「血液型が違うと消化酵素や脳への伝達システムに違いが生じる」という研究結果が出ているんです。血液型によって合うダイエット方法が異なる、いわゆる血液型別でダイエットがあるのです。今回はそんな血液型別ダイエットについてご紹介します!

A型

A型は農耕民族がルーツといわれているため、野菜や穀物が体に合っています。そのルーツゆえ胃酸と消化酵素が分泌されにくいためA型は肉や魚を消化しにくいといわれています。エクササイズに関してはリラックス効果のある運動が向いています。ヨガ、ゴルフ、太極拳、ウォーキング等を週に3日ほど取り入れてみましょう。

オススメ

濃い緑の野菜(ほうれん草、ケール、ブロッコリー、かぼちゃ等)、にんにく、タマネギ、生姜、大豆製品(納豆、豆腐、味噌、小豆等)、鮭、さんま、サバ、いわし、パイナップル、ベリー系

避けた方がいいもの

赤身肉(牛肉、ラム等)、乳製品、小麦製品、キャベツ、ナス、シイタケ、うなぎ、エビ、イカ、ホタテ、バナナ、マンゴー、パパイヤ、ココナッツ、コーン油

B型

遊牧民族がルーツといわれており、A型とは対象的に消化酵素の分泌がとても活発で幅広く食事を楽しめるのがB型の特徴です。エクササイズに関しては武道全般や、音楽を聴きながらできるダンベルやDVD系エクササイズがオススメです。

オススメ

赤身の肉(牛肉、ラム等)、鮭、さんま、イワシ、ひらめ、マイタケ、パプリカ、しいたけ、ほうれん草、ベリー系、さくらんぼ、苺、バナナ、乳製品もOK

避けた方がいいもの

鶏肉、コーン、ピーナッツ、レンズ豆、蕎麦、ゴマ、アボカド、ココナッツ、柿、カシューナッツ、へーゼルナッツ、ピスタチオ

O型

人間の原始の血液型といわれるO型は消化酵素が豊富にあり、胃酸の分泌も盛んなんだそうです。また、タンパク質をベースに作られたO型の体は代謝が高く、痩せやすい身体でもあるのが特徴です。エクササイズに関してはハードな有酸素運動や筋トレ、ジョギング、水泳などで思いっきり汗をかくような運動が向いています。

オススメ

赤身の肉(牛肉、ラム等)、タラ、ブリ、青魚、海藻類、タマネギ、ほうれん草、オクラ、ブロッコリー、ベリー系、プルーン

避けた方がいいもの

小麦製品(特にパン、ケーキ、パスタなど)、タコ、乳製品、カリフラワー、きゅうり、しいたけ、梨、アボカド、ココナッツ、オレンジ、カシューナッツ、ピスタチオ

 

AB型

A型とB型の両方を併せ持つAB型は、全体的にバランスよく食材を摂るのが向いています。エクササイズに関しては静と動のエクササイズをバランスよく実践するのがポイントです。

オススメ

大豆製品、マグロ、鮭、さんま、サバ、いわし、ほうれん草、しいたけ、ブロッコリー、にんにく、ぶどう、レモン、グレープフルーツ、ベリー系、スイカ、低脂肪の乳製品

避けた方がいいもの

鶏肉、加工肉、コーン製品、蕎麦、ゴマ、へーゼルナッツ、バナナ、オレンジ、柿、ざくろ

 

 

おわりに

血液型で性格診断が当てはまらない場合があるように、血液型ダイエットも当てはまらないという場合もあるとは思います。試してみて効果が出たようならば、ダイエットに取り入れてみてというダイエット方法のひとつの参考になれば幸いです。思うように痩せなかったりダイエットにマンネリを感じたときはぜひ、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です