お仕事中も美をキープ!オフィスでできる美容術とは?

キレイな女性でいるためには、たとえ仕事中であろうと気は抜けません。むしろ、1日の3分の1を過ごすオフィスでの動きが、あなたの美に大きな影響を及ぼしているといっても過言ではありません!

オフィスでできる美容術

飲み物は白湯持参

まずはコーヒーショップかコンビニでブラックコーヒーを買い、足りなくなったら自販機でミネラルウォーター、午後のお疲れモードには美容ドリンク…なんてスタイルになっていませんか?
たしかにドリンクで息抜きするのも大切だけど、身体に取り入れるものはつねに気を配りたいもの。できれば、タンブラー持参で白湯を準備しましょう。わざわざ沸かすのが面倒、という人は給湯室のお湯をいただくだけでOK。毎日つづけると節約にもなり、浮いたお金で新しいコスメが買えちゃうかも!

1時間に一度のハンドケア

お仕事に集中していると、つい忘れてしまうのがハンドケア。1日中マウスやペン、書類に触れつづけた手は、気づくとささくれだらけになっていませんか?冷房対策のひざ掛けで足元は乾燥を防げるけど、手袋をしたままお仕事はできませんね。1時間に一度は手元を休め、ハンドクリームやネイルオイルでしっかり保湿を。

おやつを準備しておく

ダイエットのため、またお肌のために、おやつ類はオフィスに置かない人も多いのでは?そうは言っても人間小腹はすくもので、がまんできずについチョコレートを買ってしまったり、周囲から「食べていいよ」とお菓子をもらってしまったり…。そうならないように、いざというときのおやつはあらかじめ準備しておくのがベター。もちろん高カロリーでオイリー、砂糖たっぷりなお菓子はNG。ドライフルーツや茎わかめなど、ヘルシーでよく噛むものがよいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
美を意識している時間が短いほど、美力は減っていくもの。つねに意識して、美をキープしておきましょう!