【朝飯注意】高カロリー菓子パンランキング

コンビニに行けば必ずと言っていい程チェックしてしまうパン売り場。小腹が空いた時や、甘いものが食べたい時においしそうな菓子パンを見つけたら?いえ、美味しそうな菓子パンを見つけたら?ついついおやつ感覚で買ってしまいますよね。しかし1個でも脂質や糖質が多いので食事並みにカロリーを摂ってしまうこともあります。カロリー換算すると、菓子パン1個でも小学生の給食1食分、2個でとんかつ定食と同じカロリーになるものもあるのです。

女性に人気の定番菓子パン高カロリーランキング

10位 高級つぶあん/ヤマザキ 1個当たり:379kcal

9位 ホワイトデニッシュショコラ/ヤマザキ 1個当たり:405kcal

8位 サンドロールつぶピーナッツ/Pasco 1個当たり:414cal

7位 ぶどうぱん/フジパン 1個当たり:426kcal

6位 はちみつチュロッキー/ヤマザキ 1個当たり:447kcal

5位 ナイススティック/ヤマザキ 1個当たり:455kcal

4位 アップルパイ/ヤマザキ 1個当たり:502kcal

3位 大きなチョコチップメロンパン/ヤマザキ 1個当たり:506kcal

2位 イチゴスペシャル/ヤマザキ 1個当たり:519kcal

1位 ローズネットクッキー/ヤマザキ 1個当たり:529kcal

ランキングから

柔らかいパンは噛む回数も少なく済み、片手で食べられる手軽さもあるので忙しいときにも便利です。しかし、デニッシュやパイ生地には、バターなどの油脂がたっぷり入っているのも事実。パンは消化吸収が早く空腹を感じがち。間食のつもりが食事よりもカロリーを多く摂取してしまうこともあるようです。

お米はパンに比べて高カロリーではありますが、日本人の体には合っていて消化吸収や血糖値の上昇も緩やか。そのため脂肪になりにくく、腹持ちも良いのです。ダイエットには不向きかもしれませんが、食べるのを諦める必要もありません。

「食べ過ぎて後悔する食べ方をしない」「栄養バランスを考えて1日の中で調整する」など意識しながら選びたいものですね。

 

 

 

柔らかいパンは噛む回数が少ないので、あっという間に食べ終わってしまうので量も進みます。さらに柔らかい、しっとり、サックリとした食感をもつデニッシュやパイ生地には、バターなどの油脂がたっぷり入っているということを覚えておきましょう。また、蒸しパンや蒸しケーキというと、手製の素朴な食べ物をイメージする人が多いようですが、製品となっているものでは、材料配分も製法も異なります。原材料を確認しましょう。

カレーパン(名称:油菓子・惣菜ドーナッツ)、マヨネーズやチーズがたっぷり使用されている惣菜パンは、脂質量が高く、エネルギー量がアップします。また、コロッケパン(パンとじゃがいも)や焼きそばパン(パンと中華めん)は炭水化物の重ね食いということもお忘れなく。  だからといって食べるのを諦める必要はありません。食べ過ぎて後悔しない食べ方を、自分なりに工夫していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です