その足でサンダル履けるの!?正しい角質ケアとは!?

夏のファッションにかかせないサンダル。履き始めている人も多い事と思います。しかしその足で大丈夫ですか!?かかとがガザガザ、カチカチ、これではオシャレなサンダルが台無しです。近頃は電動式のケア用品も出ていますが上手に使いこなせていない人が大半です。あなたの角質ケア、間違っているかもしれません!

足の裏にはトラブルがいっぱい!

足は体重を支えるだけでなく、歩いたり走ったりするといった際の衝撃も受け止めてくれています。働き者で汗もかくのにジメジメしたパンプスの中で窮屈な思いばかりしています。タコ・ウオノメ・厚くなった角質・・・他にも目に見えない雑菌がありトラブルの要因はいくらでも持っています。無理な角質ケアを行うとあっという間に雑菌が侵入してしまうのです。「たかが角質」と適当なケアをしてはならない場所なのです。

少しずつ、回数を分けて

角質のケアをする時にどれくらいの頻度で行っていますか!?シーズンの始めだけとか、気になった時だけ、という人が多いと思います。そのように1回のケアで全てを行おうとするのは間違いです。一気にやろうとすると、それを補うように角質は厚くなってしまいます。少しずつ、回数を分けて行うのがポイントです。
反対に毎日行っているという人もいるでしょう。その場合、入浴時に軽石で擦るといったケースが多いようです。しかしその軽石、毎日きちんと洗って天日に干していますか!?雑菌の温床となっているかもしれません。

角質のケア方法

まず石鹸でマッサージするつもりで、隅々までしっかり洗ってあげます。その後ボディクリーム等で保湿、これが毎日のケアの基本です。ガサガサが酷い時はオイル系のケア用品がお勧めです。
角質ケアは一週間か二週間に一度が目安です。しっかりと洗った後に一度水分をタオルで拭き取ります。その後すぐに(角質が水分で柔らかくなっている間に)専用のやすりで表面を整える程度に擦ってゆきます。物足らないと感じる位で止めましょう。洗い流した後、かかとを中心にたっぷり保湿を行います。特に酷い場合はラップを使って10分程パックするのも効果的です。専用やすりの洗浄を乾燥も忘れないようにしてください。

年間を通じて愛情を

冬には行わないという人も多いようですが、出来れば年間を通じて行ってください。専用のやすりを使う回数は減らして良いので、保湿だけでも継続するようにしましょう。保湿が十分であれば翌シーズンの状態がかなり変わってきます。

男性もチャックしている!?

顔はメイクでバッチリ武装していでも、かかとは無防備になりやすいものです。男性はそんな無防備な所で女性を判断したりしています。幻滅される前に正しいケアで柔らかかかとになっておきましょう!