『下半身太りが起こる要因』を解消出来る効能別飲み物③選

女性が特にダイエットで気にかけているのが下半身。太ももやふくらはぎなど、下半身は特に痩せ辛い箇所であり、悩んでおられる方が多いと思います。下半身が太ってしまう主な要因は浮腫みを放置してしまった事によって身体に脂肪が蓄積し、セルライトとなる事が要因。セルライトは一度ついてしまうとなかなか自力で落とす事が出来ません。そうなる前にご自身での対策が重要になって来るのです。

下半身は何故太り易いの??

浮腫みが要因で、リンパの流れが滞り、血液循環に乱れが生じると、老廃物が排出されなくなり、脂肪の塊と老廃物がセルライトと化して、下半身に蓄積してしまいます。
脚のふくらはぎは、心臓に血液を送り込む循環ポンプの重要な役割があります。筋肉の伸縮によって、正常に血液循環が行われていますが、浮腫み等で血行が悪くなると、女性は筋力が低下している事から、下半身に水分が溜まり易くなるのです。

下半身太り解消!効能別飲み物③選

①ごぼう茶

8035bt-01

ごぼう茶は水溶性と不溶性の食物繊維をバランス良く含んでおり、水溶性食物繊維は、有害物質に吸着し、不要な老廃物を体外へと排出させてくれます。
不溶性食物繊維は、腸のぜん動運動を活性化させる事による、整腸作用があります。
また、ごぼう茶に含まれている『サポニン』には、過酸化脂質やコレステロールを分解してくれる作用があり、身体に脂肪が蓄積する事を防いでくれます。

 

②たんぽぽ茶

osktanpopo-01

「西洋たんぽぽ」は、解毒作用のある生薬の一つ。
たんぽぽ茶は、西洋たんぽぽの根と葉を乾燥させて作られたお茶。
たんぽぽから抽出された成分には、血液循環を促す作用があり、肩こりや冷え性、浮腫み改善などの高い効果があります。
またたんぽぽ茶には、利尿作用がある事から、不要な老廃物を体外へと排出させ、下半身に水分が溜まってしまう事を事前に防ぐ働きがあります。
また、便秘解消にも効果があります。

③杜中茶

img10162178738

杜仲茶には高い利尿作用があり、体内の不要な水分や塩分を排出させる事で、老廃物を取り除いてくれるデトックス効果がある事から便秘解消にも◎。
血管を拡張し、血液循環を良くする事から、高血圧予防にも高い効果があります。
また、コレステロールの吸収を抑え、内臓脂肪を燃焼させて、身体に脂肪をつきづらくする働きもある事から、ダイエットにも効果的です。

いつ飲むのが効果的??

これらのダイエット茶は、1日2~3杯を食事中、または食後にお飲み頂くのが最も効果的です。飲み過ぎは、良くありませんので、適量を飲む事をお勧めします。

 

出典:ノースウェブ ダイエット通販 http://item.rakuten.co.jp/dietshop/8035bt/

下半身太りは、普段からの予防が最も大切です。セルライトが一度蓄積してしまうと、マッサージだけではなかなか解消出来なくなってしまいます。朝、目覚めた時や食事の際にお茶を取り入れて、ぜひ改善してみてくださいね。