【お手軽】ただ飲むだけ!日本酒を飲んで美をチャージ

お酒を飲むとき、どういったものを選んでいますか?まずはビール、苦いものは苦手だからチューハイで、など好みは様々だと思いますが、味だけでなく美容面で選んでみるのはいかがでしょう。美に効くのは、なんと日本酒なんです!

日本酒って?

米と麹、水を主に原料とする清酒のこと。お酒初心者の場合はあまり手が伸びないかもしれませんが、甘みがあるものも多く、特にスパークリング清酒はシャンパンのような味わいで女性にも人気が高いです。ビールのようにぐいぐい飲むものではなく、しっぽりと楽しむお酒です。

日本酒の美容効果

コウジ酸による美白効果

原材料の麹にはコウジ酸が含まれています。このコウジ酸にはメラニンの生成を抑制する働きがあり、美白効果が期待できます。たくさんの美白コスメに、コウジ酸が取り入れられているので聞いたことのある方も多いかもしれません。肌の上から塗るだけでなく、飲むと身体の内側からも効果を実感できるはず。

アミノ酸の美肌効果

アミノ酸はコラーゲンを作る原料です。アミノ酸が不足すると肌色が悪くなる、ツヤがなくなるなどの悪い影響を及ぼします。日本酒にはアミノ酸が豊富に含まれているため、コラーゲンの材料となり、肌の潤いを補うなど美肌への効果が期待できます。

飲むだけじゃない!フルーツ酸のピーリング効果

フルーツ酸には、古い角質を取り除くピーリング効果があります。名前の通り、基本的には果物に含まれるフルーツ酸ですが実は日本酒にも含まれているんです。つまり、ふき取り化粧水のように使うことでお肌のピーリングまでできてしまうんです。直接お肌に塗るには刺激が強いため精製水などと混ぜ、また、必ず腕の内側などでパッチテストを行ってから使うようにしてくださいね。

おわりに

何気なく飲んでいるお酒でも、手軽に美容効果を摂ることができるならうれしいですね。「コラーゲン入り」と書かれたチューハイをつい選んでしまいそうになるけれど、チューハイには砂糖がたっぷり。宣伝やキャッチコピーに踊らされず、たしかな美容効果だけをゲットしていきましょう!