「ミス日本」の間で引き継がれているダイエット!?ジャパンビューティーを支えるその中身とは!?

ジャパンビューティーの代表と言えばミス日本です。ミス日本出身者は芸能界を始め様々なシーンで活躍しています。そしていつまでも変わらぬ美しさを保っています。それにはある秘密があります。それはミス日本を対象に行われる特別な美容講習にありました。

ミス日本に選ばれたらまず行う事とは!?

1950年に始まったミス日本コンテストですが、1967年以降の主催は和田研究所というところが行っています。美しく健康的な毎日を送る為のメソッドを研究、普及・啓蒙を目的としています。そんな和田研究所はミス日本が決定すると彼女達に和田式フィギュアリングというメソッドの指導をしています。これが歴代ミス日本の美しさを支えていたのです。

和田式フィギュアリングの特徴とは

和田式フィギュアリングは食事・体操・入浴・仕事・休息、これら5つそれぞれにルールがあり、それを実践する事で理想的なプロポーションに導くというものになっています。健康的に痩せる事が出来て、尚且つ部分痩せも可能という夢のようなメソッドになっています。

ストレスフリーの9品目ダイエット

そのなかの食事にはお腹一杯食べて痩せる食事方法、通称9品目ダイエットがあります。辛い食事制限がないため、レセプションや会食の多いミス日本でも無理なくプロポーション維持が可能となります。具体的には肉・魚・貝・海藻・豆類・卵類・乳製品・野菜・油脂、これら9品目を一回の食事に全て組み入れるというものになります。栄養バランスが過不足無くなる事で暴飲・暴食を防ぎ綺麗なまま痩せる事を可能としています。

9品目ダイエットを成功させるコツ

9品目ダイエットの敵はこの品目の多さにあります。全て用意するのは難しいものです。そこで保存食を活用するようにしましょう。週に1度、2品か3品を目安に保存の効くおかずを作っておくのです。例えば昆布と大豆の煮物やひじきの煮物、ピクルスもあると便利です。時間がない時に手間を省いてくれる品を用意しておくだけでグッと楽になります。

9品目ダイエットの注意点

このダイエットには食べてはいけないものがあります。それは米等の主食とレモン・ゆず・ダイダイ・カボス以外の果物とお菓子、アルコール、イモ類やカボチャ、トウモロコシです。これ以外は何をどれだけ食べても問題はありません。またこれらも調理の過程で少し使われているくらいならばOKなので神経質になる必要もありません。しかしいくら我慢しなくても良いとは言え、食べ過ぎは危険です。ゆっくり時間をかけて食べるようにしましょう。

長く継続する事の出来る理想的なダイエット

食べてはいけないものがあるとはいえ、この食事方法を続けるとお菓子等を食べたいと言う欲求が減るとも言われています。体に必要な栄養素が十分にあるためそれ以上のものを欲しなくなると言うのです。リバウンドする心配もないため、長く継続する事の出来る理想的なダイエット方法かもしれません。ミス日本になったつもりで始めてみてはいかがでしょうか!?