意外に見られてる!隙のない美人になろう

コスメカウンターで定期的にお肌チェック。月に一度の美容院。トレンドを取り入れたファッション。自分なりに女磨きをがんばっていても、意外と見落としがちな部分があるってご存知ですか?どんなにばっちりメイクをしても、ここがだめなら一気に女度は急降下!しっかり気をつけて隙のない美人を目指しましょう。

あなたは大丈夫?気をつけたいポイント

歩きやすさで選んでない?

洋服はばっちり決めているのに、「歩きやすくていつもこれ」「どんな格好にも合うからいつでも履いちゃう」と、同じ靴ばかりチョイスしていませんか?おしゃれは足元から、というように、どんなに素敵におめかししても、靴が汚れていれば相手の品格は下がるもの。反対に、靴がぴかぴかなら仕事ができると判断されてしまうほど、靴は大切なもの。むりに足に合わない靴を履くことはNGだけど、楽だからとフラットシューズばかり履いてしまうのも考えもの。日々磨きたてのヒールを履ける状態にしておきましょう。

爪の先まで美人ですか?

ネイルサロンで爪のお手入れをする人は多いですが、自分で指先のお手入れを継続している人は意外と少ないもの。月に一度のネイルサロンだけでは、指先の綺麗は保たれません。きらきらに飾られたネイルの横に、ささくれができていたら綺麗に見えませんね。プロにばかりまかせず、ハンドクリームやネイルオイルでしっかりお手入れしましょう。

そのスポンジでメイク直し?

お手洗いでのメイク直し。ぱっと開いたコンパクトから汚れたスポンジを取り出し、ぺたぺたとファンデーションを塗っていく人、結構多いんです。あなたは自分のファンデーションのスポンジ、自信を持って他人に見せられますか?直接素肌に接するメイクツールほど、こまめな洗浄が大切です。ファンデーションでコーティングされたスポンジを、お肌につけても、それは雑菌を塗りつけているようなもの。見栄えばかりにとらわれず、使うアイテムの清潔さも心がけて。

おわりに

上部だけ飾っても相手にはすぐに見透かされてしまいます。お金をかけることにこだわらず、小さな努力の積み重ねで「美人」の称号を手に入れましょう!