イメチェンするならロブが旬!変幻自在のロブで目指せ小悪魔!

季節が変わった事で髪型もチェンジしたいと思っているならば、今年は断然ロブがお勧めです!既に多くのハリウッドセレブが取り入れているヘアスタイルで、頭の形や身長、好みのファッションも選ばないので誰でも気軽に真似出来るのが特徴です。しかもアレンジも自由自在です。ロブとは一体どんな髪型なのでしょうか。

テイラー・スウィフトもキーラ・ナイトレイもみんなロブ

ロブとはロングとボブを足して出来た造語で、ちょうどその境目にあたる長さのヘアスタイルを指しています。具体的には肩にかかる長さからプラス2センチ、マイナス5センチ程度の長さのヘアスタイルです。既にかなり多くのハリウッドセレブが取り入れていて、マイリー・サイラス、アシュレー・オルセン、リアーナ、ジェシカ・アルバ、オリヴィア・パレルモ等がロブスタイルになっています。つい先日は益若つばささんもロブにしたとブログで報告していましたが、長谷川潤さんやヨンアさんらも既にロブに切り替えています。

ロブに人気がある理由

ロブスタイルがこんなにも高い人気があるのには理由があります。それはロブと一口に言っても様々なスタイルを楽しむ事が出来るからです。前下がりのカットにしたり、カールの強弱やストレートなど変化を付けたりする事で自分らしさが演出出来ます。そのためロブと言っても印象は人によって随分と違ってきます。髪質を活かす事も出来るので生まれ持った特徴や美しさを最大限に引き出すことも可能です。

またアレンジがしやすい長さであるというメリットもあります。アップ、ハーフアップ、カール、無造作感なども出すことが出来るうえに、面接などのいざという時には清楚な印象を出す事も出来ます。アレンジが自在でTPOを選ばずに楽しめるのがロブの魅力なのです。

ロブで目指す小悪魔女子

ロブスタイルになったならば、ロブの良い所を最大限に利用して小悪魔女子を目指してみましょう。普段はナチュラルで無造作感のヘアを楽しみ、ここぞという時にアップ、もしくはハーフアップにするのです。ロングと違ってアップ前提のヘアスタイルではないので、そのギャップやうなじの色気に男心がうずくのは間違いありません。二人きりのデートで使ってもいいですし、ふとした時に目の前でアップにするのも効果的です。何度も使うと効果が減ってしまうので、「今日こそは!」という時に使ってみてください。

ロブの魅力をアップするために

ロブの魅力をアップするには毛先まで手入れが行き届いていることが肝心になります。美容オイルなどを活用して毛先の美しいロブスタイルを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です