休日は温泉でほっこり♪美肌効果で有名な温泉4選(北海道・東北編)

休日にはゆっくり体を休めてリフレッシュしたいと思いませんか!?これからの季節に身も心もリフレッシュするならやはり温泉です!せっかくならば美肌効果で知られる温泉に行ってはいかがでしょうか。今回は北海道・東北地方からお勧めの美肌の湯をご紹介します。

北海道・支笏湖温泉

北海道千歳市にある支笏湖温泉は支笏湖洞爺国立公園内の支笏湖の東側にあります。周囲を原生林が覆っていて、遊覧船からその景観を楽しむ事も出来ます。トロリとした泉質が特徴的で、入浴後には柔らかで滑らかな肌触りとなります。何度も繰り返し入りたくなる温泉です。

宮城県・鳴子温泉

こけしでも有名な鳴子温泉は宮城県北西部にあります。奥州三名湯の1つで、古い歴史のある温泉です。鳴子温泉郷全体としては9種類もの源泉があり、宿によって様々な湯を楽しめるのも特徴です。中でも鳴子温泉ホテルには時間によって色の変わる原泉かけ流しの湯があり、目からも癒してくれます。またトロリとした湯が美容液のようだと評価される事の多い美肌の湯となっています。

秋田県・湯瀬温泉

秋田県北東部にある湯瀬温泉は硫黄の臭いのしない、とても入りやすい温泉です。山の渓流に沿った斜面から多く湧き出しているため、周囲の景観も美しいものとなっています。温泉は含有成分が多いのが特徴的で、繰り返し入っても肌に優しい温泉と言われています。またその成分の多さから美肌の湯として知られています。

福島県・磐梯熱海温泉

福島県の中央にある磐梯熱海温泉は郡山の奥座敷として栄えた温泉地で、駅前の足湯を始め牧場がある等、観光地としても魅力的です。また県の中央に位置する事から少し足を延ばせば五色沼等の人気スポットに立ち寄る事も可能です。温泉は萩姫ゆかりの美人の湯としても知られており、源泉をそのまま100%使用した化粧水にも高い人気があります。ホテル湯の華の30種類もの湯に代表されるように、様々な形で温泉を堪能することが可能です。

北の地ならではの温泉の魅力

北海道・東北地方は冬の訪れも早いものです。気温がグッと下がる為、温泉で芯から温まると心からホッと出来る事でしょう。たまには仕事や日頃の悩みを忘れ、美肌の湯でのんびり過ごしてみてはいかがですか!?