たるみや翳を目立たせないようにするヘアスタイルとは?!

オトナの女性のヘアスタイルは、清潔さがいのち!
セクシーさも、可憐さも、トレンドも、すべて清潔感があってはじめてはえるものですから。

といっても、それは、1日に2回シャンプーをするというような極端なものではありません。
あくまで、ぺったりとしていなくて、見た目がすっきりとしていることが重要。

そのためには、ロングヘアよりも、ショートヘアで、こまめなヘアカットをすることが大切なのです!

うつくしさをキープ!

顔に翳をつくらないこと

なぜ、オトナの女性は、ショートカットがいいのでしょうか?
それは、髪で顔に翳をつくってしまうことを防ぐことができるからなのです。

ロングヘアは、一見するとゴージャスですが、髪の面積が多い分だけ、オトナ特有の顔のくぼみや翳を際立たせてしまうのです。
それにひきかえ、ショートカットであれば、髪の面積そのものが少なくなりますから、顔の老化や骨格がカムフラージュするのにもってこいなのですね。

とくに、目の下のクマやほうれい線の深さに悩んでいる人は、思い切って髪を短くカットすることによって、重心があがり、すっきりとした面立ちに見える効果を期待してみては、いかがでしょうか?

ショートカットは、お金がかかるヘアスタイル


さっぱりとして、手入れが楽なイメージが強いショートカットですが、実は、1番お金がかかるスタイルでもあるのです。

こざっぱりとしたシルエットをキープするためには、できれば2週間に1度のカットが理想的。少なくてもひと月に1度は、必ず毛先をそろえていなければ、小汚くなってしまいますから。
フレッシュな顔とヘアスタイルをキープするために、必要な投資とおもってください。
また、美容院に通う時間も必要になってきます。
とくに秋冬は、衿があるファッションが増えてきますから、おもいきって、重心が上にあがるスタイルをチョイスするのもいいですよね。
もしも、「失敗した」と感しても、また、髪は伸びてくるわけですからだいじょうぶですよ。