驚き!! 脱毛するならエステより、クリニック?

薄着のシーズンになると、気になるムダ毛。
剃刀や、毛抜きを駆使して努力しても、悲しいかな。
どうしても、毛穴のボツボツや、鳥肌といった悩みから解放されません。

そこで、エステテックサロンや、クリニックでおこなう医療脱毛を、受ける女性は、近年増加しています。

どちらとも自己流の、お手入れをしなくてもよい皮膚を目指すという点では共通しています。

永久脱毛は、医療脱毛のみ!!

クリニックはお得?

サロン脱毛と、医療脱毛では、1回あたりのお値段をくらべると、圧倒的にクリニックより、エステが安いですよね。

もちろん、その分、回を重ねなければならないのですが、手軽に施術ができるのは、サロンだという印象は拭えません。

しかし実際に体験すると、脱毛エステと、医療脱毛の両方を受けてみると、まったくちがいました。

まず、使用するマシーンと、出力(パワー)の強さがことなります。
クリニックでおこなうお手入れの1回は、だいたいサロンの5回~7回ほどに相当します。

また、サロンでは、ほくろや、ニキビや赤みがある箇所は、照射を避けられてしまいますが、医療機関では、よほどのことがない限り、ライトを当ててもらえました。

また、効果が出にくいと感じたパーツは、1度のお手入れの中でも、2回通り照射してもらえるなど、きめこまやかなサービスがあります。

これなら、エステティックサロンが安くて、クリニックの脱毛が高いとはいえないのではないでしょうか?

1外国人女性

夢の永久脱毛

よくビューティー雑誌で見かける「永久脱毛」とは、クリニックの脱毛のことです。

エステティックサロンで、使用するマシーンは、使用できる出力が低く、毛根を破壊することはできません。

法律上の関係から、医師免許を所持していなければ、高い効果があるマシーンを所有することはできないのです。

それでは、サロン脱毛はまったく無意味なのかといえば、そんなことはありません。

毛の量が少ない体質の人や、完全にツルツルでなくてもよいという女性なら、安くて手軽ですから、サロンで充分だとおもいます。

たとえば、デリケートゾーンなど、永久ではなく、一時的な脱毛を考えているのであれば、サロンを選ぶのも悪くない方法ですよ。