ゆるふわ巻きのマストアイテム!32mmのコテの魅力と正しい使い方

「ふわふわのゆる巻きスタイル」や「毛先のワンカール」など、可愛い巻き髪アレンジに欠かせないコテ。
でも、どれがいいんだろう?どう違うの?と気になったことはありませんか?

今回は巻き髪に欠かせない王道の32mmのコテ特長や、美しい巻き髪のためにおさらいしておきたいポイントなどを集めてみました。

おすすめのコテは32mm!

コテを選ぶときに太さは重要なポイントになるでしょう。コテの太さはメーカーによっても色々ですが、初心者の方におすすめなのは「32mm」です。

32mmのコテはゆる巻きにしたい女子にぴったりの太さで、ふんわりと柔らかいアレンジに仕上げることができます。

コテが苦手な方や初心者の方にも扱いやすい太さで、ショートからロングまで幅広い髪の長さの方に使える万能なコテです。

コテを使うときの3つのポイント

ここではコテを使うときの3つのポイントをお伝えします!

ヘアアイロン用のローションを使う

コテを使うときは髪のダメージを防ぐためにも、熱から髪を守るローションなどを使って巻きましょう。

ヘアアイロンやドライヤー専用のローションは、熱によるダメージから髪を保護するだけでなく、巻き髪を綺麗にキープするためにもおすすめのアイテムです。

ブロッキングして巻いていく

髪を巻くときはダウンスタイルのまま巻くよりも、ブロッキングして幾つかのパーツに分け、ダッカールなどで留めて巻くことをおすすめします。

ブロッキングすることで、巻き残しを防いで360度どこから見ても綺麗なヘアスタイルに仕上げることができるでしょう。