姿勢のよい女になるために●●を履いてみませんか?

遠目で見ると、顔立ちよりも全身の印象が大切です。
八頭身美人ということばがありますが、顔は、身体の8分の1でしかありません。

ところが、歩き方や、しぐさは、薄闇でも、遠目でもはっきりとわかるものですから。

つまり、動きのきれいな女性は、例外なくきれいに見えます。
そして、身体の動きを整えるためには、まず基本となるのは、やはり正しい姿勢ですよね。

姿勢をよくするのは、しんどくて大変。そう思いがちですが、●●を履くだけでOKだとしたら、今度こそ、チャレンジできるかもしれません。

あえて、バランスを崩す

21f22f941d0caf3848f43f38bf32dcac_s

よい姿勢は苦しい?

悪い姿勢に身体が慣れている人は、よい姿勢を覚えこませると、それを筋肉がインプットするという説があります。

でも、実際にためしてみると、しんどくて、これはとても続かない! と、悲鳴をあげる人は多いのではないでしょうか。

そんな女性におすすめなのは、正しい姿勢をキープできる道具ではなく、あえて、重心をとりにくくして、本来の姿勢に戻す方法です。

天狗下駄

そんな人にぜひ、ためしてほしいのは、天狗下駄(一本歯下駄とも呼ばれますが)です。

聞きなれないことばですが、歯が1本で、武道家が履いているような下駄の総称です。
この下駄をはくと、一時的に重心が不安定になります。

はじめは、手すりにつかまっていなければ、立つことさえも苦しいかもしれません。

しかし、このいかにも転びそうな状況の中で、転ばないように懸命にバランスをとることにより、普段は使用しない深層筋にアプローチできるのです。

一本歯下駄を履いて、歩く練習をしたり、立ったり、座ったりという単純な動きを繰り返すだけで、重心を安定させて、自然に姿勢がよくなります。

どこに売っているの?

和装小物売り場で相談するか、最近は、インターネットショップでも購入できるようになりました。

5000円前後が相場のようですが、女性向けの商品では、赤い鼻緒のものや、舞妓さんのおこぼを連想する、かわいらしい下駄も登場しています。

新手のエクササイズシューズだとおもって、ぜひお試しください!