食生活を改善して痩せよう!食材選びのポイント「マゴワヤサシイ」習慣~ゴ編~

さてさて、今月は食材選びのポイント、「マゴワヤサシイ」についてご紹介させて頂いてます。前回は「マ」についてご紹介させていただきました。今回は「マゴワヤサシイ」の「ゴ」について書きます。

○「マゴワヤサシイ」の「ゴ」!
「ゴ」の代表的な食材は、ゴマなどの種子類、アーモンドやくるみなどのナッツ類になります。ゴマにはマグネシウムや亜鉛などのミネラルが豊富に含まれており、抗酸化作用のあるビタミンEも含まれています。
アーモンドやくるみには良質なオイルが含まれており、アーモンドのオイルはオメガ9、くるみのオイルはオメガ3に分類されます。
ゴマの中でも、特に黒ごまは白髪の予防に効果があるとも言われています。毎日大さじ1の黒ごまを摂ることで、白髪の予防になったら嬉しいですよね。

○「ゴ」の美味しい食べ方!
種子類やナッツ類は、おかずというよりはアクセントとして使うことの方が多いと思います。良く言えば、プラスすることで栄養価がアップしますね!
ゴマはふりかけとしても使えます。ご飯の上にかけたり、混ぜ込みご飯にプラスしてみたり。またスープのアクセントとしてもいいですね。
ナッツ類は手軽に摂れる食材です。小腹が空いた時にスナック菓子を食べる習慣のある人は、ナッツに切り替えてみるのはいかがでしょう?また、砕いてサラダにかけてみたりするのもいいですね。ただし、ナッツを食べるときは、塩と油でローストしていないものを選びましょう。せっかく良い栄養素を含んでいるのに、塩と油でローストしているものを食べてしまっていたら、それはもったいないこと!原材料名を確認して購入しましょう。

いかがでしたか?料理のアクセントや食感に、種子類をプラスし、ミネラルを効率よく補給できたらいいですね!ぜひ、参考にしてみてください。次回は「マゴワヤサシイ」の「ワ」についてご紹介します!