彼のココロをゲットするためには、●●をつかむ?

日々、雑誌や恋愛サイトを中心に、オトコ心をつかむコツが、いろいろ特集されています。
外見に関するもの。内面的なこと。さまざまな切り口から考察されていて参考になりますが、恋愛関係を長く保つ(ときめきポイント)ではなく、結婚をゴールインとする【本命】に昇格するには、やはり、彼のハートをとらえるためには、欠かせないのが、胃袋をとらえることなのです。

五感に訴えかけると強い? 

味覚が似ているとうまくいく!? 

「彼のハートをキャッチするためには、胃袋をつかむ」なんていえば、ずいぶんと古典的な考え方ではないか! とおもうものですよね。
しかし、恋愛・結婚は、どれだけ時代がうつり変わっても普遍的なモノにはちがいありません。
そして、好きになる人、ずっといっしょにすごしたい人というのは、なぜか、感性や感覚的なものが似ている場合が多いのです。
とくに、食べることはすなわち生きること。ですから、生活に直結しやすい食べ物の好み、つまり「味覚」が近いということは、結婚生活が、うまくいきやすい傾向だと考えることもできるのです。

胃袋でつかむ恋

それならば、恋愛上手になるためには、料理ができなければならないのかとおもうと、敷居が高いと考えてしまいそうですよね。
でも、だいじょうぶです。
もちろん、料理ができないよりは、できたほうがよいのですが、胃袋をつかんで恋をゲットするといっても、手料理でなく、おいしいお店にくわしかったり、安くて品質の良い惣菜やさんを知っているだけでも、充分に会話ははずむものなのですから。

これはただ、くわしいだけが良いというだけではありません。
やはりおいしいものを見つける才能があるということは、すなわちおいしいもの作る才能があるということにもつながるからなのです。

そして、ふたりで共通の味覚を発見してから、あらためてクッキング教室に通ってみたり、カンタンなレシピを実践してみてもよいではありませんか!