食事・運動・睡眠だけが基本じゃない?!ダイエットにおける4つ目の基本

ダイエットの基本と聞くと、真っ先に思い浮かぶのは「食事と運動」ではないでしょうか?そして人によってはこれらに「睡眠」という意見が入る方もいらっしゃるかと思います。「食事」「運動」「睡眠」はどれもダイエットにおいて大切な柱となります。しかし、もう一つ大切な基本があること、みなさんはご存知でしょうか?今回はダイエットに大切な4つ目の基本について、少しだけご紹介したいと思います。

ダイエットの4つ目の基本

ダイエットの基本は「食事」「運動」「睡眠」の三本柱で、これらをベースに自分の生活習慣を改善することはみなさん知っているかと思います。しかし、実はダイエットにはもう一つ大切な基本があります。それは「環境」。三本柱をベースにダイエットできていたとしても、ダイエットできる環境でなければ、スピードが遅かったり、なかなか痩せられなかったり、思うように進まなくなってしまいます。

部屋を綺麗にしよう

お部屋の中を見渡してみましょう。床に脱ぎっぱなしの洋服が散らかっていたり、棚の上に読み終わった本や不必要な物などが置いてあったりしませんか?また、手の届く範囲に物が置いてあったり、食べ物が置いてあったり、これではダイエットが進まない環境です。
お部屋が汚いと、「運動できるスペースがない」とか「汚いからやる気が出ない」というような「言い訳」を探し出します。お部屋が綺麗になることで、運動できるスペースができたり、掃除が習慣化されて、それが意外とカロリー消費に繋がったりと、ダイエットにもプラスになります。気持ちの面でも例えば、いつもは簡単に済ませていた食事も、ランチマットを敷いて色とりどりの食事を並べて食べる余裕が出てきたり、気分が上がったりしないでしょうか?

一人暮らし・家族暮らし

一人暮らしだと、運動やお風呂、食事などを自分の時間で好きなように調整しやすいというメリットがありますが、生活リズムが整いにくかったり、料理が面倒という理由で外食やお惣菜が増えてしまったりなどというデメリットがあります。
家族暮らしだと、生活が規則正しくなりやすかったり、食事を家族と食べるため、楽しく食事を摂ることができるなどのメリットがありますが、自分以外の家族が買ったお菓子があったり、料理をする立場が自分ではない限りカロリーの調整が難しかったりなどのデメリットがあります。
一人暮らしの方は、寝る時間や運動時間、食事の時間などの時間を設定することで規則正しい生活をしたり、野菜を使って自炊する場合は、冷凍の野菜を使ってみるなどの工夫をするといいでしょう。
家族暮らしの方は、まずはダイエットすることを宣言する!そのことで家族の協力を得ることができます。また家事などのダイエットにプラスとなることは積極的に手伝うといいでしょう。

いかがでしたか?環境もダイエットに必要な要素になります。ぜひ三本柱ではなく、これから四本柱を意識してダイエットに取り組んでみてください!環境も味方につけたら、ダイエットにも拍車がかかると思います。


みーちゃん

みーちゃんダイエット検定資格

投稿者プロフィール

ダイエットインストラクター資格保有。看護師。自身のダイエット経験から、世の中に「正しく無理のないダイエット」=「健康美生活」を伝えるために日々勉強中!どうぞよろしくお願いします♫

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. みなさまこんにちは。寝不足や疲れを感じている時、目の下にくまを見つけたことはありませんか?疲れた時や…
  2. 2015年は水素が流行り始めた年でしたね。 水素カー、水素エネルギーなどの産業をはじめ、 水素水…
  3. 食欲の秋。食欲があり、健康なのは良い事ですが、どうしても食べ過ぎによる肥満や体重の増加は気になるもの…
follow us in feedly
ページ上部へ戻る