巻き髪だけではない!? 艶やかな女性におすすめのヘアスタイル

髪は、全身の中で唯一、自分で好きなようにアレンジできるパーツです。顔や、体型は、たやすく変えられませんが、ヘアスタイルだけは、流行や気分に合わて選択できますよね。
もちろん、髪質や、顔立ちによって、似合う・似合わない髪型はありますが…。
そして、男性の視点と、女性の好みがわかれやすいのも、大きな特徴だといえるでしょう。

最上級は、やはり巻き髪? それとも、ショートカット?

ゆる巻き

娘役・タカラジェンヌや、少女マンガのヒロインさながらの縦ロールは、立体感があって美しいです。
ただその反面、隙がなく、高飛車な印象も。
けれども、ゆるくカールをしたヘアや、サイドの髪を、バックにきれいに流すと、女性本来の、やわらかさや、曲線美が際立つため、話しかけやすい雰囲気になります。

前下がりのボブ

おとなの女ならではの、セクシーなヘアスタイルといえば、やはりボブではないでしょうか。
東洋人独特の、まっすぐで艶やかな、髪の表面が強調されます。さらに、歩くたびに、動くたびに、かすかになびく毛先が色っぽいものです。
微妙に、アシンメトリーにするとミステリアスな魅力が倍増します。

夜会巻き

今にもほどけそうで、ほどけない夜会巻きは、女性ならではの髪型です。前髪や、ヘアアクセサリーの選び方で、かなり雰囲気が変化するので、センスの見せどころかもしれませんね。
ただし、映画のように、1本の櫛を抜き取ると、長い髪がすべりおちる、という演出をするためには、だいぶ練習が必要ですが。

意外性をねらってショートカット

「男性の好みは、ロングヘアでしょ」と、ひとくくりに、まとめてしまいそうになりますが、実際には、けっこう好みがわかれます。意外に根強い人気なのは、ショートカット。耳や頭の形の良さや、コンパクトなシルエットが好きだという方が多いのだとか。
頻繁に美容院に行かなければ、キープできないので、緊張感と、清潔感があるのも、よいのではないでしょうか。
9690be70a8e686b4f4ab6eb7b2cd4be0_s
失敗したら怖い!と、思いがちですが、現代では、ウイッグや、アプリで、シュミレーションしてみるのも可能なので、冒険しやすいですね。信頼できる、スタイリストさんに相談すると、お手入れのしやすさなどの、具体的なアドバイスがもらえるので、積極的に、いろいろなヘアスタイルに、チャレンジしたいものです。