前代未聞の偉業達成!蛯原友里の美容方法に注目!

出典:株式会社Pearl

先日、妊娠を発表した蛯原友里さんは、言わずと知れたトップモデルの一人です。35歳になった今も可愛らしい美貌に高い人気があります。そんな彼女が偉業を成し遂げました。同時に2冊の雑誌の専属モデルになったのです。前例を覆す程の彼女の魅力はどんな所にあるのでしょうか。

蛯原友里の華々しい経歴

CanCanの専属モデルとして6年間活動した彼女は「エビちゃんOL」というスタイルで社会現象となるほどの人気を博し、CMや企業とのコラボ、時には女優として幅広い層から注目を浴びる存在となりました。ウェディングドレスのデザイナー等を手掛けながらモデルとしての幅を広げ、やがてAneCanの専属モデル、結婚と経てこのたびDomaniのモデルも並行して務める事になりました。またハーバルセラピストの資格も取得し、仕事の幅を更に広げています。

衰えを知らないボディラインの理由

水泳の選手として活躍していた事もあって、デビュー前から引き締まったボディをしていた彼女は体を動かす事が基本的に好きなようです。ヨガ、バレリーナエクササイズ、ジャイロキネシス、加圧トレーニング等、これまでにも様々な方法に取り組んでいます。体の変化に合わせて新しい事にも挑戦するというスタイルなのかもしれません。またこれらに加えて普段から腹筋に力を入れ、自宅でのダンベルや腕立てのトレーニングも行っています。

気になる食生活とは

ハーバルセラピストの資格を取ってからはハーブを取り入れる事も多いようですが、酵素にこだわってフレッシュな野菜や果物を多く取る事を心掛けているようです。基本的には食べたい時は食べ、その分は次の食事でバランスを取るといった方法でストレスの少ない食生活を送っています。常にベストを求められるモデルだからこそ「我慢し過ぎない」という選択が良いのかもしれません。

いつでもどこでもスキンケア

モデルの間では常識ですが、加湿器は常に携帯し肌が乾燥しないように気を配っています。コロコロマッサージは移動中や待ち時間などにマメに行い、コットンパックも欠かしません。その上でドシー美容(温・冷・温の温度差で美容成分をしっかり導入する美容方法)などの新しい技術も敏感に取り入れているようです。

リラックスタイムも大事

美に対してストイックな彼女はリラックスタイムも大事にしています。アロマでのリフレッシュし、睡眠時間も少なくても5時間以上は確保するようにしているようです。ストイックだからこそ心身を休める時間も重視しているのかもしれません。

目標となるライフスタイル

変わらない美貌を保ちつつ、常に新しい事にチャレンジする姿勢はお手本となるライフスタイルです。これからも彼女の活躍から目が離せません。