輪郭の悩みは、イヤリングづかいで解消できる?!

女性の外見に関する悩みで多いのは、肌や髪、体型に関することが一般的ですが、実は、顔の輪郭について、悩んでいる人がけっこう多いものなのです。

もう少し、顔が細かったら、もっとシンプルなヘアスタイルにチャレンジできるのに!

こどものころに、馬顔といわれたせいで、今でも顔が長いような気がする・・・。

などと、ひそかに悩んでいる女子がたくさんいるのです。だけど、顔の輪郭は、生まれつきの骨格だから、なおせない。と、おもってあきらめている人もいますが、上手に目の錯覚を利用すると、だいぶ印象がちがって見せるものなのです!
a52e04b3da3279a609c5da30c56b06f7_s

イヤリングのかたちを工夫して! 

いつも、何気なくチョイスしているアクセサリーですが、顔の近くにつけるイヤリング(もしくはピアス)のかたちを工夫すると、顔を細く見せたり、ふっくらしているように見せることが可能なのです!

丸顔

ふっくらしている頬は、可愛らしいですが、もっと縦のラインを、大人っぽくすっきりと整えたい人は、揺れるタイプ(ドロップタイプ)のイヤリングがよいでしょう。
からだの動きに合わせて、イヤリングが揺れると、視覚効果により、丸顔がカムフラージュできる上に、セクシーな洗練された女性の雰囲気が醸し出されますから!

面長

知的に見える面長ですが、すこしさみしそうな印象をあたえるため、もっと顔を短く、ふっくらと見せたいときには、ボタン型などの、丸みを帯びた大き目のデザインが適しています。
顔全体に華やかさがプラスされることにより、フレッシュで、生き生きとした活動的な女性を目指す人にぴったりですよね!

ベース型

意思が強そうで、個性的なイメージなのが、ベース型です。個性的なファッションと相性がよく、ちょっぴりクセが強い装いが決まる反面、骨格がゴツゴツした男っぽい印象にならないかと、心配している人が多いとか。
そんな人は、デザインそのものに遊び心があるタイプのイヤリングや、ループ型がいいのではないでしょうか。

小物を工夫して、お悩みをかしこく解消しませんか?