女性の9割以上が乾燥肌に悩んでた!まずは食事から乾燥肌を見直そう!

女性に肌の悩みについてアンケートをとった所、何と9割以上の人が乾燥肌に悩んでいるという事がわかりました。乾燥肌対策を行っている人が多いのにどうして一番の悩みとなってしまうのでしょうか。

【乾燥肌になる原因とは!?】
乾燥肌になってしまう原因としては間違った角質ケアや保湿ケアの不足、紫外線などによるダメージ、気温等の環境の変化に肌が対応しきれていない、タオル等の摩擦による角質の乱れ等を挙げることが出来ます。つまり間違ったケア方法に原因がある事も多いのです。しかし雑誌やインターネット等で正しいケア方法を学ぶ事はいくらでも出来ます。美容への関心が高い女性は多いのでケア方法だけに原因があるとは考えにくいと言えます。

【根本的な解決策を見いだせていない】
また乾燥肌を気にするあまり様々な方法にトライして根本的な解決策を見いだせていない人も多くいます。次から次へと化粧品を変えてみたり、新しい美容方法を試してみたりしてしまうわけです。肌状態がある程度良い人ならばこのような方法もアリですが、肌が乾燥して弱った状態では逆効果になる事もあります。

【化粧品に頼り過ぎない事も大切】
ついつい頼りにしてしまう化粧品ですが、解決策を見出す事が出来ない場合には肌そのものの力を強くするという方法もあります。肌に必要な栄養分や乾燥肌にならないための栄養分をたっぷり補充してあげるのです。忙しいと外食やインスタント食品に頼ってしまう事が多い人は特に意識した方が良いでしょう。

【体の中から乾燥肌対策!】
肌に必要な栄養素はビタミンA・B・C・E、セラミド、良質なタンパク質等で、どれも欠かす事は出来ません。「たくさんあり過ぎて無理!」なんて諦めないで下さい。大豆、卵、チーズ、生野菜、生果物、これらを毎日必ず摂るようにしましょう。ここに挙げた食材には先に挙げた肌に必要な栄養素が全て含まれています。出来ればここにレバー・青魚・わかめを日替わりで追加すると更に良いと思います。肌の潤いを維持する成分も含まれるのでこれら食材は常にストックしておくようにしましょう。

【毎日続けなければ意味がない!?】
肌の細胞は毎日少しずつ生まれ変わっています。肌細胞の成長には十分な栄養が必要です。ここで栄養豊富な肌細胞が誕生すればちょっとした刺激に負けない逞しい肌細胞になってくれます。毎日しっかり食べて乾燥に負けない肌にしましょう!