腹筋運動より効果的!?「ながらドローイン」で楽チンお腹痩せ!!

ふと、自分のお腹を見てガッカリした経験はありませんか?「キュッとしまったくびれが欲しい」「腹筋の縦ラインがあったらな…」など、女性にとってはウエストのくびれは憧れですよね?くびれは作りたいけど、腹筋運動はツラくて続かないという方には、「ながらドローイン」がオススメです!

○ドローインとは?
ドローインという言葉を聞いたことはありますか?ドローインとは、簡単に説明すると「お腹を引っ込める」ということになります。

○どこの筋肉が鍛えられる?
ドローインはお腹を引っ込める運動になります。実際に鍛えられる筋肉は、腹横筋・腹直筋・腹斜筋・脊柱起立筋・腸腰筋などのお腹周りを中心とした筋肉が鍛えられます。

○ドローインのやり方
実際に、どのようにやるのでしょう?そのポイントをご紹介します。

⑴姿勢
まずはドローインをやる時の体勢。立ったまま、もしくは床に仰向けになって膝を90度に立てた状態で行います。

⑵ドローインの実践
⑴の体勢をとったら、まず背筋を伸ばして息を吸います。その際お腹をギューっと凹ませて下さい。
次に息を吐きますが、この時もお腹は凹ませたままです。同時にお尻にも力を入れる(肛門を締めるイメージ)とGOODです。この状態で20秒くらい凹ませたままにします。

最初は数秒でもキツく感じてしまうかもしれません。しかし徐々に慣れてくると、お腹を凹ませる時間を伸ばしていくことができます。初めは10秒くらいから始めて、徐々に20秒、30秒と伸ばしてみましょう。また、お腹を凹ませることに集中すると、呼吸することを忘れがちになりますが、ドローインの際は呼吸が大事なので、意識して行いましょう。

○いつでも取り組むことができるドローイン!
ドローインは立ったままでも、横になった状態でもできる運動になります。電車の中で立ちながら行ったり、歯磨きの最中に行ったり、デスクワークの方でも椅子に座って背筋を伸ばしながらすることも可能です◎自分の日常生活の中で、できる場面はあるも思いますので、ふと思い出した時に試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です