モッチモチの酵素玄米で肌もモッチモチに

石原さとみさんや中谷美紀さんやキムタクが愛用している事で話題になった「酵素玄米」。酵素ドリンク、酵素サプリメントなど最近美に関心のある人たちからとても注目を集めているのが「酵素」です。「ただの玄米とは違うの?」「酵素と玄米?想像できない!」そう疑問に思う方もいらっしゃいますよね。酵素玄米を食べだしてから、何年もの重い便秘に悩んでいる方が、するするっと解消し、ダイエットにも成功したんだとか…。まさに究極のデトックス食材。

今日は、美意識の高い数々の芸能人達をトリコにした酵素玄米についてご紹介したいと思います。

酵素玄米って?

玄米と小豆とお塩を混ぜて炊いたもので、そこから4日以上保温し続けて酵素の働きを活性化させたのが酵素玄米なのです。「寝かせ玄米」とも言われます。

4日も置いておく理由は、何日も置く事によって玄米から水分が抜け、均一になるため、モチモチ食感が得られるんだそうです。普通の玄米だと美味しくない、食べにくいと思っている方でも食べやすいのが酵素玄米なのです。

酵素玄米の3つの特徴

■栄養価が高い

(1)大豆サポニン

(2)玄米のフィチン酸

(3)食物繊維

(4)塩のミネラル

このようにとても栄養価が高いのです。

■デトックス効果が凄い

玄米は白米の役6倍もの食物繊維が含まれているということで、便秘には大変効果的と言われています。デトックス作用が強く、老廃物を排出を促すので酵素玄米を食べだしてからなんにもしてないのに痩せてた、なんて事も多いんだとか。

■モッチモチの食感

通常玄米のイメージは、バサバサしてて食べにくいと思っている方も多いと思います。この酵素玄米はとても食べやすい所が特徴で、まるでもち米のようにモッチモチの食感。お赤飯を食べているような感覚です。

酵素玄米の炊き方

《材料》

・玄米…4合

・小豆…50g

・自然塩…小さじ1杯

・水…600cc

《炊き方》

1、ボールに玄米と小豆を水で軽く洗って半日ほど水に浸けておきます。

2、炊飯器に水を切った1を入れたら、水と自然塩を入れてよく混ぜます。

3、玄米モードで炊き上げたら1時間程蒸らします。

4、炊飯器で3日間保温します。この時、1日に1回はかき混ぜること。

これで完成です。

炊きあがり1日目はお赤飯のような色だったものが、3日目にはだいぶ濃い色の酵素玄米になっています。あんまり長く置きすぎるのは熱に強い菌が繁殖する可能性があるので長くても4日程度が良いんだそうです。

おわりに

酵素玄米は、便秘も解消され肌の調子も良くなるので美容に関心がある方にとっては見逃せない食材ですね。モッチモチの酵素玄米で、まずは体質改善をしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

あや猫

美容ブロガーとして、日々自分のメイク方法や美容法の発信しコスメコンシェルジュとして活動。読者様とのコミュニケーションを大切にし、日々の悩みに答えています。美容サイトでの執筆活動も活かし、女性でいる楽しさと「可愛い」を作るサポートを一緒にしていきたいです。