お手軽5分!ぬめりが決め手になる簡単もずく酢ダイエット

私達は食べることで身体にエネルギーを補給します。厳しい食事制限や我慢などせず、1日3回のしっかりとした食事で痩せやすい身体を作ることができたら理想ですよね?今回はお手軽にできる「もずく酢」についてご紹介したいと思います。

もずくの良いところ

もずくにはヌメリがあります。このヌメリの成分は「フコイダン」という水溶性食物繊維のこと。水溶性食物繊維は便を軟らかくする効果や血糖値の急上昇を抑制する効果などあります。もずくのヌメリであるフコイダンは、糖質が体内に吸収されるスピードをゆっくりにしてくれます。

お酢の良いところ

お酢には「クエン酸」や「アミノ酸」が多く含まれています。人間のエネルギー代謝の回路として「クエン酸回路」というものがあります。詳しく話すと難しい内容になってしまうのですが、このクエン酸回路はとても重要!クエン酸回路が働かなくなると、体内に老廃部がたまってしまったり、疲労が溜まり疲れやすくなってしまったりします。クエン酸を摂取すると、その回路の働きが活性化され、エネルギー代謝が上がり、疲労回復にも繋がります。ダイエットに取り組んでいる方々にとっては、代謝が活発になったら嬉しいですよね?また、もう一つの成分である「アミノ酸」は脂肪の合成を抑えたり、脂肪の分解を促進する効果があります。

もずく酢で痩せやすい身体作りを

水溶性食物繊維であるフコイダンを多く含んだ「もずく」と、クエン酸・アミノ酸を多く含んだ「お酢」。「もずく酢を食べると痩せる」ということではないので、誤解はしないで頂きたいのですが、「ダイエットの効果をあげる」という意味では、試す価値はあると思いますので、ご自分の食生活に取り入れてみてください。もずく酢はスーパーなどで1回分の小分けにされたものも売っていますので、簡単に手に入ります。
また、自分の食生活に取り入れる場合は、もずくの良いところでも紹介したのですが、血糖値の急上昇を抑制するために、食事の1番始めに食べることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です