【オンナ終了】こんなになるまで何故やめない?!OLが順調に太るNG習慣

昔に比べて食事量も変わらない…。だけどお腹周りが太くなった気がする…。あれ?脚も太くなった気がする…。まぁいいかと忘れたふり。ふとある日体重計にのると、えーっ!!何これ!と体重計には予想外の数字が並んでた…なんてこと、皆様ありますよね。なんでなんでなんで?!何が原因なの?!それは日頃OLの皆さんが何気なくしている習慣が問題かもしれません。このようなことをされていたらすぐに改善してください!

 

 

デスクでの間食。

45a2825ea35dd554eb8aed7614432af0_s

デスクでの間食されていませんか?クッキー、チョコレート、飴、甘い物全般…。それもカロリーの高いものばかり。食べた栄養分の糖分、でんぷん質、脂質がエネルギーとして使われます。そして栄養が胃の中に入っていない時に脂肪を消費してエネルギーに変えるのです。つまり間食をしているとそのエネルギーが蓄積され脂肪に変わり、脂肪はどんどん蓄えられるのです。一日クッキー一枚でも毎日続くと太っていきます。

Correct answer

もし食べたくて我慢できない場合は、カリカリ梅、昆布がオススメです。カリカリ梅は、一袋15キロカロリーと低カロリーでクエン酸も豊富で疲労回復効果もあります。昆布も一袋22キロカロリーと低カロリー。よく噛むことで満腹効果も得られ、食物繊維も豊富です。糖分は老化促進にも繋がるのでなるべく間食は低脂質、低糖分、低カロリーにしましょう。

 

運動不足によるむくみ

むくみといえども侮れません。セルライトをご存知ですか?セルライトは皮下脂肪組織が脂肪、水分、老廃物を溜め込み肥大化しコラーゲン線維と絡み合って固まった状態のことです。むくみを放っておくとセルライトに変わり、セルライトによって足が太く見えてしまいます。一度セルライトになるとなかなか落ちない厄介な固まりなのでなるべくむくみを作らないようにしましょう。

Correct answer

帰宅時に一駅分歩いて帰る、半身浴をする、着圧ソックスを履くようにする。などなど日々の生活で少し工夫するだけでむくみは防げます。また、委中(いちゅう)と呼ばれるふくらはぎの裏、無名穴(むめいけつ)と呼ばれる太ももの内側の中心部分のツボは老廃物を流す効果があり、むくみに効くツボです。仕事の合間にグイグイっと押してみましょう。

 

ランチにグルテン。

DSCF4301
菓子パン、サンドイッチやパスタをお昼ごはんに食べていませんか?昼食の時間帯はもっとも消化器官が活発になって、脂肪やたんぱく質が燃焼に使われやすい時間帯です。小麦を食べると血糖値が急上昇しそれを下げるためにインスリンが過剰分泌されると脂肪を溜め込み太りやすくなります。もっとも燃焼される時間帯に脂肪を溜め込むと身体は太っていくばかりです。また、グルテンに含まれるグリアジンという物質は食欲を促進させる働きがあります。日本ではまだ浸透していませんが、欧米では有名セレブ、モデル達をはじめ、数多くの人々がグルテンフリーを実施しています。

Correct answer

お昼ご飯にグルテンを摂るのは控えておかずの品が多い和食の定食か、お弁当持参にしましょう。

 

 

小さい注意の積み重ねがおデブ防止になる!

今回ご紹介させていただいたのは、今すぐ実践できることばかりです。何事も小さいことの積み重ねが大事ですよね。簡単なのでぜひ日々の生活に取り入れてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です