女性の美しさが引き立つデートスポットとは?!

気になっているあの人と、はじめてのデート。
もしくは、最近つれない彼とよりを戻すためには、どうしたらいいのでしょうか?
彼のハートをゲットしたいとき、もう一歩次のステップに足を踏み入れたいとき、そんなときには、女性が美しく見えるシュチュエーションにもっていくことが大切です。

そして、女性が美しく見える場所といえば、なんといっても、照明を落とした明るくないところが最高なのですから!!

水族館や美術館が最高? 

女の美しさは照明で決まる?! 

ムーディーなレストランや、喫茶店は、間接照明を利用していたり、ろうそくやランプを活用して、薄暗くてしっとりとした雰囲気をかもし出しています。

それは、なぜでしょうか?
もちろん、大人の会話を愉しむためであり、恋のドラマを盛り上げるためですよね。
でも、それだけではありません。

しっとりとしたムーディーな照明は、女性の肌を白く見せ、髪の艶やかさや、くちびるの濡れた感じを際立たせるからなのです。
反対に、さんさんと照りつける太陽光線は、ほうれい線を目立たせ、しみやくまを強調する結果に、

少し暗くしっとりとした場所にいるというだけで、女性の美しさは、2割り増しといっても過言ではありません。

最高なのは、プラネタリウムや映画館?

では、女性の美しさをひきたてるには、どのような所がいいのでしょうか?
まずは美術館。作品を保護するために、照明をおさえていますし、ところどころにともっているスポットライトは、すべて作品をひきたてるものですから、女性の肌のアラが目立ちません。

水族館も同様です。水族館の場合、あかりが控えめなだけでなく、水槽のライトのかすかな反射によって、幻想的で美しいイメージを演出できます。
そして、最高なのは、プラネタリウムと、映画館です。
これらは、ほとんど真暗といってもいいくらい。しかし、ほのかな明るさに照らされることで、瞳にきらめきが反射してミステリアスないい女に見えるものなのですから。