体臭が気になるときは○○風呂ですっきり快適!

ヘア・メイクやファッションに気を使っていても、毎日の入浴はシャワーだけ。という人が増えているそうです。

もちろんシャワーでも、皮膚の表面に付着したほこりや垢は落ちてますが、血のめぐりが悪くなったり、汗腺のはたらきが鈍くなるなど、身体にとって、あまりよくない影響が・・・。

疲労が溜まったときや、生理の前後は、とくに身だしなみに注意したいもの。
そこで、湯舟に浸かるだけで気になる加齢臭を予防できたり、すっきり感がアップするプーアル茶風呂をためしてみませんか?

素肌ケアと疲労回復のW効果! 

プーアル茶でリラックス

美容熱心な女性なら、緑茶風呂や牛乳風呂はためしてみたことがあるのではないでしょうか?

しかし、中国茶を日常的に飲む習慣がある人でも、スキンケアや入浴につかっているというのは、まだ珍しいとおもいます。

しかし、プーアル茶や東方美人(ウーロン茶の一種)は、わずかひとくちでも、口のなかの油分をキーと切るような感触で、すっきり洗い流してくれるので、あのさっぱり感には感動しますよね。

料理の脂っこさを洗い流すお茶なら、当然、お肌のケアにも使いたくなるもの。
とくにプーアル茶は、湯舟に入れると、たちまちお湯がまろやかになり、リラックスできます。

いやなにおいと無縁に! 

mj86_kyoutumo15141715_tp_v1
プーアル茶は、中国茶のなかでも熟成されたものほど値打ちがあり、黒っぽくかなり濃い色が出るのが特徴。

プーアル茶風呂に入ると、せっけんを使わなくても、全身の汚れが落ちて、清潔な肌をたもつことができます。
その結果、加齢臭や、生理前後に強くなる独特の匂いを予防するなど、におい対策に優れた効果を発揮してくれるのです。

といっても、肌に必要な水分は残しながら、汚れだけを落とすので、あのいやな、つっぱり感に悩まされることはありません。

色の濃さに驚くときには、はじめは、コップ1杯の少量を入れて、徐々に肌を慣らしていけば抵抗なく、プーアル茶風呂をたのしむことができるので、おすすめですよ。