腸を整えて美肌になる?腸を綺麗にする3つのメリット

毎日欠かさず、肌のお手入れをしているのにも関わらず効果が出ない時はありませんか?
それは、もしかすると腸内に毒素が溜まっているせいかもしれません。実は、腸と肌はとても深い関係なのです。今回は腸を整えて美肌を導く3つの方法をご紹介します。

なぜ腸は大切なのか?

なぜ美肌には腸が欠かせないかというと、食べたものは胃で消化して腸内で吸収されるからです。
腸が綺麗でないと、便秘になってしまったり消化できず滞ってしまった老廃物から発生した有害な物質が吸収され、肌にも悪影響を及ぼしてしまいます。

腸内環境が悪い時の身体のサイン

■便秘
■お腹が緩い
■おならが臭う
■お腹が張った状態が続く
■顔色が悪い
■疲れやすい

腸内環境が悪化すると、老廃物が上手に体外へ排出されず体内に滞ってしまうため、これらの症状が現れます。

腸内環境を整えるための3つのポイント

身近な食材で腸内環境が整う3つのポイントをご紹介します。

1・バナナを食べる

バナナには、美肌に効果的なビタミンA.B.Eや鉄分がたっぷり含まれており、抗酸化効果や肌の新陳代謝を促進して美肌に導く効果があります。さらに腸内を綺麗に保つオリゴ糖も豊富に含まれているため、効率よく美肌と美腸を叶えてくれます。

2・ヨーグルトを食べる

腸内の善玉菌を増やす乳酸菌を含んだヨーグルトを食べると、同時に美肌に必要な栄養素であるタンパク質もとれるので腸内環境が整い便秘解消にも効果的です。また、持続的に取り入れることで免疫力UPが期待できます。

3.お水をよく飲む

人間の身体の3分の2は水分でできています。水を積極的に摂取すると、身体の巡りが良くなり新陳代謝を上げて体内の老廃物を排出し、美肌をサポートしてくれます。また、水分不足による疲労回復や便秘の改善効果もあります。身体の冷えが気になる方は、白湯か常温の水を摂取するようにしましょう。

美肌づくりには、体の外側からのケアと内側からのケアの両方が必要不可欠。意識的に生活するとお肌も腸もピカピカになります。
是非、美肌を保つためにも腸内環境を整えてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です