CATEGORY 恋愛・ライフ

カチューシャで後姿をドラマチックに

おとなの女性に、ほんの1滴、【カワイイ】をプラスするならば、おすすめの方法があります。 それは、皆様おなじみのヘアアクセサリーを使いますが、その使用方法が、ほんのわずかに遊び心の要素が強い方法なのですね。 それでは、早速…

あなたのテーマカラーは何色ですか?

さて、皆さんトツゼンですが、ご自分のテーマカラーって何色ですか? え、テーマカラー何それ? シンボルマークのようなものなの? 小学校のときにあった運動会の、応援団じゃあるまいし・・・。 そんな声が聞こえてきそうですが。 …

いま、ブラックアクセサリーがきている!!

さて、アクセサリーといえば、皆さんは、どんなアイテムが定番ですか? やはり、本真珠やダイヤモンドのような本格的なジュエリー? それとも、たとえイミテーションでも遊び心があるデザインのもの? もしくは、夏だから、ターコイズ…

真っ白なパンツは、夏の美人アイテム

今シーズン、ぜひチャレンジしていただきたいアイテムがあります。 それは、真っ白なパンツ。 ベージュならいざしらず、真っ白なんてちょっぴり、抵抗があるという人も多いかもしれませんが、上手に摂り入れることができれば、洗練され…

イギリスの淑女に学ぶ、傘を美しく巻くコツ

北海道をのぞいて、日本には、梅雨がありますよね。 雨が続くと肌がべたついたり、ヘアスタイルが決まらなかったり、何かと不便なことが続きます。 その反面、レインコートやレインブーツ、傘などで雨の日のおしゃれを愉しむことができ…

テカリの悩みから解放されて、ツヤは残す肌つくりのコツ

ズバリ若さの秘訣は、【ツヤ】があることです。お肌にしても、髪にしても、つややかな印象だと、それだけでも、あかるく健康的な女性に見えるものなのです。 ところが、近年、その大切なツヤが失われてしまうくらい、パウダーをはたいて…

恋人を遠ざけるこんなクセ、あんなクセ

【なくて七癖】ともいわれるクセ。 ヤマイダレがついているくらいですから、できれば、ないにこしたことのないクセですが、ストレスや生活環境などで発生したり、悪化するものですから、現実問題として、どうしようもないものでもありま…

知的美女になるために●●を使いこなそう!!

ピンバッチというアクセサリーがありますよね? おもに、ジャケットやシャツの襟につけたり、カフスボタンのように使用する場合も見られる小さな雑貨です。 男性も女性も両方が使用できるアイテムですが、現在、あまり頻繁に身につけて…

華がある女になるためには!?

顔立ちがそんなに美人というわけでなくても、なぜか、印象に残る。なぜか、キレイに見える。 そんな女性って、けっこういるものなのですよね。 その一方で、顔もスタイルも悪くないにもかかわらず、なんかぱっとしない、という人もまた…

実は、こんなに使える! 水スプレー

とっても安価で、しかも手軽にできる。水スプレー。 ただの水道水を、小さなな霧吹きなどに入れて、ジュッ、シュッと吹きつけると、意外な効果があるものなのです。 とくに、旅行に行ったときには便利な、水スプレーのさまざまな使い方…