CATEGORY コスメ・メイク

美の基準は、鳥の眼 虫の眼

毎日、鏡を見てメイクやファッションを整えているのに、何だかうまくいかない。 そんな悩みは、ありませんか? また、自分で鏡をチェックしたときには、バッチリだったのに、外出先でショーウインドーにうつったじぶんの姿を見て「あっ…

ファンデーションの色みは探すよりも【作る】!

メイクの仕上がりを大きく左右するのは、肌の色みと質感ですよね。 そのため、ベースメイクとくに、ファンデーションと下地にはこだわりがあるという人が多いのではないでしょうか? ところが、かなしいかな。 市販のファンデーション…

疲れたときこそ、【ふつう】をていねいに

ああ、今日は寝不足だなあ、というとき、もしくは、なんだか朝から具合が悪くって・・・というときは、人間ですから、どうしても発生しますよね。 そんなときには、会社を休んで寝ているのがいちばんよいのですが、なかなかそうはいかな…

口紅が歯についているのは老化現象?!

あ、と思って手鏡を見ると歯の表面にルージュがくっきりとついているのを見たことがありませんか? これは、いったい、どうしてなのでしょうか? ・口紅が濃すぎる。 ・歯並びが悪い、もしくは出っ歯だから。 ・雑に口紅を塗ってしま…

口紅の色は、●●を基準に!

アイシャドーよりも、チークよりも、口紅を何色にするかによって、印象はことなります。 そのため、シーズンはじめには、デパートのコスメティック・カウンターには、さまざまなカラーのルージュがお目見えします。 しかし、トレンドや…

どの化粧品を選ぶかよりも、●●が大切?!

くもった鏡を使うひとに美人なし。という台詞をいったのは、有名な歌舞伎の女形ですが、たしかに、鏡に限らず、ドレッサーや、化粧品の壜が汚れている女性は、どこか、きれいには見えないものですよね。 また、化粧品は、スキンケア用で…

おしゃれで実用的! 透明マニキュア活用法

さて、誰からも好感を持ってもらえるマニキュアの色は、どんな色でしょうか? ・淡いさくら色。 ・指や手と同系色のベージュ。 ・健康的に見えるサーモンピンク。 などなど、指や手肌と同化するような定番カラーが、やはり、上位にラ…