日本人の髪質にマッチする椿油の魅力とは?

ワックス・ムース・ヘアクリーム・ヘアオイルなどの整髪料は、まとめ髪をするとき、また、フクザツなヘアアレンジにチャレンジするときに、必須のアイテムですよね。

でも、いったいどれを使えばよいのか、また、トリートメント成分配合などと、書いてある商品も多くて迷ってしまいますよね。

そんな女性におすすめのアイテムがあります。
それは、椿油です。

椿油は、ヨーロッパでは、カメリアオイルとも呼ばれています。
髪を日光や刺激からガードしながら、高いトリートメント効果もあり、そのうえ、コストパフォーマンスも優秀。
たった1本で、いろいろ便利な、一石二鳥の優秀コスメなのです!
a3d5d7c170fc08492cd3430bc18ff2e9_s

日本人の髪質にピッタリ!

有名人の愛用者が多い

つげ櫛とセットで使うイメージが高い椿油ですが、実は、モデルや女優のあいだでも、ひそやかなブームになっているようです。

その大きな理由として、たった1滴で、パサついた髪がうるおい、まとまりやすくなるからです。

そして、使い続けるうちに、傷んだキューティクルが修復され、ツヤツヤのバージンヘアが復活するから。

つまり、美意識が高く、髪は、商売道具である彼女たちにとって、椿油は、またとない大切なパートナーなのかもしれません。

大島椿

椿油(カメリアオイル)といっても、たくさんの商品があり、いったいどれを使用するのがよいのか迷ってしまいそう。

そんなときは、もっとも知名度が高く、精製度が高い〈大島椿〉がオススメです。

オイル特有のべたつき感がないので、気持ちよくお手入れできます。
そして、オイリー肌や、ニキビに悩みがちな女性でも、ニキビが悪化したり、化膿する心配がないので、安心できます。

大島椿は、有名な老舗商品です。
そのため、女性だけでなく、男性も髪を整えるときに愛用している人が増えています。

たった1本あれば、毎日家族全員で使用しても、半年以上もちます。

品質が安定しているので、変色や、劣化の心配がないのもうれしいですよね。
ただし、オイルですから、日が当たりにくい涼しい場所で保管しましょう。