【行くならココ!】ヘルシー・ビューティ・フレッシュを叶えるホテルブッフェ!

3月2日に開店3周年を迎えたインターコンチネンタル東京ベイの「シェフズ ライブ キッチン」

「シェフズ ライブ キッチン」と言えば数多くのテレビ、雑誌に取り上げられ人気のブッフェ。ブッフェと言えば好きなものを好きなだけ、そして色々な種類のお料理を楽しめるというのが魅力的ですよね。「シェフズ ライブ キッチン」はオーシャンビューを望み、全てのお料理においてヘルシー(健康)・ビューティ(美容)・フレッシュ(新鮮)をコンセプトという他に類を見ない革新的でハイクオリティなブッフェ。ステージのような活気溢れるオープンキッチンからサーブされる出来立ての美味しさを味わえる特別感もあります。家族や子連れでもデートでも、もちろん女子会としても誰もが満足できるでしょう。

そして現在開催中〜5月14日の「日本を味わおう第2弾 北陸」では美容と健康、新鮮さのコンセプトはそのままに北陸新幹線開通で沸く北陸の味を楽しむことが出来ます。それはまるで北陸へ旅行したような気分になれるメニューばかり。平日ランチブッフェはなんと¥3725というからコストパフォーマンスにも感動です。

今シェフズ ライブ キッチンのここがすごい!

◆炭酸水ディスペンサーがあり、女性に嬉しいザクロを始めとしたフレーバーシロップに、フレッシュなすだち等も添えられる!

◆ヘルシーなヨーグルトテイストソフトクリームをベースに12種類のトッピング、6種類のソースでオリジナルパフェが作れる!JAPAN PEMIUMにこだわり生産地域が特定された国産果実だけを使用。フルーツそのままをコンセプトにしている。

◆ファーストディッシュとして〜コラーゲンたっぷり牛ほほ肉と紅芯大根と春キャベツのクリームスープがサーブされる。まるでコース料理を食べに来たかのよう。

◆日本海の新鮮な海の幸を使ったサラダ、前菜、温製料理、デザート約20種類にはカロリー表示まで書いてある。

◆定番のローストビーフを始め、お寿司、てんぷらなどのレベルが素晴らしい。

◆加賀野菜や北陸の魚という和のイメージだがフレンチ、イタリアン、多国籍の要素を取り入れた展開。

◆天然真鯛のカルパッチョ、加賀野菜の五郎島金時とブロッコリーのサラダ、天然ブリや真鯛の握り寿司、ホウボウのブイヤーベース、加賀人参のクリームブリュレ、鴨の治部煮、ガス海老とカブの桜マリネなど今まで出会えなかった北陸の食材の美味しさと見せ方に感動する。

ブッフェ評論家の東龍氏との料理長の佃勇氏のコラボレーションや料理長自らが直接金沢などの北陸へ出向き、さまざまな食材を実際に手に取り、地元の方々から食材の特徴を伺ったり、郷土料理を味わいながら食材を選んでメニューを作り上げたとのこと。全ての料理、空間に熱意を感じます。心温まる接客と演出、子供も大人もまだ知らない日本を味わえる機会なので是非オススメしたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です