ゆるさとハードさが楽しい!バブルサッカー女子急増中

今年に入ってから人気急上昇中の「バブルサッカー」を知っていますか?大きなビニールの球体をすっぽり被ってプレイする、激しくもゆるいスポーツです。見てるだけでも面白いのですが、実際にやってみるとかなりの運動量と笑いによるストレス発散でハマる人が続出!今回はそんな「バブルサッカー」の魅力に迫ってみたいと思います。

バブルサッカーって何?

2009年頃、ノルウェーのバラエティ番組から誕生したスポーツです。新しいスポーツなので国際的なルールやきっちりした決まりはないものの、基本的にはフットサルと同じ要領で行います。試合開始はセンターサークルに置かれたボールに両サイドから走ってぶつかり合うバブルアタックからスタートしボールを相手のゴールに入れることで得点を競います。ちなみに、試合で身につけるビニールのボールは直径1.5メートル、重さ13キログラムほど。このBUMPER(バブル)を身につけて5分〜10分間の試合をするようです。

 能力やサッカー経験も関係なく初心者でも楽しめる

バブルを装着しているので、接触しても倒れても痛くありません。世界一安全なサッカーとも言われています。男女混合でも楽しむことができます。バブルサッカーには体格差やテクニックは関係ないのです。実際やってみると、ボールが来てもバブルのせいで足元までの距離感が取れかったり、倒れて起き上がろうとしてもゴロゴロ転がって起きられないなどバブルの扱いが難しくサッカー経験者もテクニックが通用しないのです。そんな中、ボールを追いかけたり、無駄な動き?することでかなりの運動量になるのだとか。また、ビニールの球体自体を装着することで暑さから汗もかくことができるのだそうです。

どこで楽しめるの?

全国のラウンドワンのスポッチャや、バブルサッカー日本公式サイト他レンタルなどがあります。インストラクターの派遣やDJ派遣による音響演出などもあるので社内イベントや遊びのレクリエーション等でも人気があります。屋内でも屋外でもできます。見るのも、参加するのも楽しい「バブルサッカー」早速チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です