【一目でデブ】二重あご・シワを早急に防ぐ首ケア方法

エイジングケアでは顔ばかりがクローズップされがち。顔は印象を左右する最重要ポイントであることは確かです。しかし顔と繋がっている首もアンチエイジングには欠かせないポイント!フェイスラインの歪みも年齢とともに出てくる箇所なのでしっかりケアしたいものです。
特に二重あごや首のシワは年齢が出やすい部分。顔のシワと大きく異なるのは、乾燥よりも、皮膚のたるみが主な原因であるということです。二重あごの原因はは肥満だけではないのです!!同じ姿勢でいることによる筋力の低下や偏った脂肪のつき方を意味します。

こんな人は気をつけて

特にデスクワークの方は表情筋をあまり使っていません。下を向いて長時間作業をしている人は要注意。休憩時には上を向く運動や首の皮膚を引き上げるように口を動かしたりするなど意識的な行動が必要になります。二重あごは姿勢の悪さにによるものなので隠れ二重あごのパターンもあるので予備軍かもしれません。

二重あごチェックの仕方

  1. 鏡の正面に立ちます。
  2. 壁に背中をぴったり付けます。
  3. 背筋を伸ばした姿勢で立ち、手を組んで上に持ち上げます。
  4. 腕を耳の横に沿わせ深呼吸した時にあごにブヨブヨと贅肉が見られたら、要注意のサインです。

二重あご&首のシワ解消ストレッチ

  1. 首の周囲の筋肉を鍛えるには、両手を後ろに組み、胸を張るように伸ばしてから、ゆっくり上を見上げます。
  2. そのまま口先をとがらせ首のシワを伸ばすように、10秒数えます。そしてゆっくり元に戻します。

★ポイントは胸を反らして肩から引っ張るように行うことです。

スキンケアをする時には首も顔の一部としてケアしてあげましょう。

首は一度シワがついてしまうと、なかなか解消しづらいのでできるだけ予防をしたいものです。しかし、もしもシワが気になったとしても、その時点でエクササイズやケアをしていけば良いのです。

デコルテや首周りを魅せるポイントにすることは、良い姿勢をキープすることにも繋がります。毎日少しの心がけでお金をかけずにエイジングケアができてしまうのです。簡単なストレッチは気分転換にもなりますので是非やってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です