【黒酢を使った足湯】でリフレッシュしながらデトックス?!

【身体のなかの毒素を出すこと】
【デトックス】それは、きれいになるための永遠のテーマだとおもいます。
けれども、専用のサロンに行ったり、食事を制限したり、生活習慣をかえたくはない!! という女性もまた、多いのではないでしょうか?
そんな、きれいになりたいけれど、しんどいことはしたくないという女性におすすめのデトックス方法があるので、紹介しましょう!!

ゆったりと、汗をかきながら

足湯でリフレッシュを!

足湯という方法は、試したことがある人も多いかとおもいます。
足湯とは、バケツにお湯を張り、膝から下だけをお湯につける方法のことですが、サウナや半身浴よくよりもずっと手軽におこなうことができます、また、息切れをすることもなく、またテレビを見たり、雑誌をながめたり、上半身はフレックスなのも、うれしいところではないでしょうか?

ただの、お湯だけでも、十分に汗ばんできますし、リラックス効果は得られるのですが、今回オススメする方法は、お湯のなかに、コップ1杯ほど【黒酢】を入れることです。
黒酢を入れることによって、お湯がいっそうまろやかになりますし、体内に溜まった毒素をすばやく汗にかえて、体外に排泄しやすくなるからです。

お湯が冷めてきたら、少しずつ、熱い湯をたしながら、40分ほどを目安におこないましょう。

黒酢足湯は、疲労回復にも効果あり


黒酢をくわえることによって、かすかなお酢のにおいが部屋に漂います。すると、アロマテラピーの作用により、疲労を回復する作用も期待できます。
ただし、黒酢以外のお酢を使うと、酢独特のにおいが強く部屋に充満するので、かえって逆効果になりかねません。
黒酢のほのかな香りと、まろやかなお湯の効果により、日頃から蓄積された疲労を、じんわりと身体の外に出すことができるのです。

身体を温める効果も高いことから、花粉症や風邪をひきやすいシーズンにもオススメの方法ですから、ぜひ、時間があるときに試してみてくさだしね。