知っているようで知らなかった!ビタミンCの効果と効率的な摂り方とは!?

栄養学や化粧品の成分について詳しくない人でもビタミンCが美容や健康に良いという事は知っていると思います。それほどに有名な成分ですが、その効果を把握している人はどれだけいるでしょうか。もったいない摂り方をしている人もきっと多いはずです。知っているようで知らないビタミンCについて改めて考えてみたいと思います。

ビタミンC最大の特徴

ビタミンCの最大の特徴は体内で生成する事が出来ないという点にあります。私達が生きて行く上で必要な成分であるにも関わらず、体内で作られる事はないのです。そのため食事等を通じて摂りこむ必要があります。

とっても凄い!ビタミンCの役割

ビタミンCは体内で重要な役割を担っています。まずコラーゲンの生成に関わっています。コラーゲンは肌の弾力に必要なものですが、実は体中で使われています。例えばビタミンC不足でコラーゲンが不足すると血管がもろくなり壊血病という病にかかる可能性が出てきます。また体のサビである酸化に対抗する能力が低くなるため、肌の老化や体内組織の老化等も起きてきます。ストレスに弱くなり、うつ病等の精神疾患にかかる可能性も出てきます。健康的に生活するためにも必要な成分なのです。

ビタミンCの効率良い摂り方

ビタミンCを摂るにはコツが要ります。なぜなら失いやすい成分だからです。加熱によって酸化(壊れる)してしまいますし、水に溶けやすいという特徴もあります。ビタミンCを効率良く摂るには出来るだけ水にさらす事なく生のままで食べる、これが重要なのです。
ただし、摂取しても使われなければすぐに体外に排出されてしまいます。目安は3時間です。つまり3時間置きを目安にコマメに摂る、これもポイントになります。

ビタミンCを摂取しやすい食べ物

果物の場合は生のままで食べる事が出来ますが、加熱しないと食べにくい物もあります。例えばジャガイモやレンコンです。しかしこの2つはビタミンCがデンプンによって守られているため加熱しても損なわれる量がとても少ないのです。ただ水に溶けだす点は同じなので水に浸ける場合はスープまで一緒に摂る事の出来る料理を選ぶようにしましょう。
その他の食材から摂取する場合には加熱時間を短めにする事で損失量を抑えるようにしてください。

上手に摂って心身共に健やかな毎日

何となく知っていたビタミンCもこれで効率良く摂取出来るはずです。現代人はストレス等によってビタミンCの消費量が増えていると言われています。美容のためにもムダにする事なく摂りいれたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です