お米の美容効果とは?

日本人に昔から愛されてきたお米。ダイエットのため、あまり食べなくなってしまった人もいるのではないでしょうか。
お米は炭水化物のため、食べ過ぎは健康にも美容にもNG。だけど、食べる以外のやり方で、お米は美肌にとってもいい効果があるんです。

お米の美容効果

お米を炊く際、まずはお米を水で洗います。このときに、白いとぎ汁がでますよね。
この研ぎ汁には、美肌への効果がたっぷりなんです。

米セラミド

保湿効果が高いとされるセラミド。このセラミドが米ぬかからも抽出されます。
保湿効果だけでなく、美白効果、コラーゲンの生成などお肌にうれしい効果がたくさん。

ビタミン豊富

ビタミンB1、ビタミンC、ビタミンEなど、美肌に大切なビタミンもたっぷり。

天然スクラブ

とぎ汁には細かな微粒子が含まれており、これでお肌を流すことでスクラブ効果を得ることができます。

とぎ汁活用方法

お米をといで出たとぎ汁を、同量より少し多めの水、またはぬるま湯で薄めます。
あらかじめクレンジング、洗顔を終えた肌に、とぎ汁で最後のすずぎをします。このとき、激しくすすぐととぎ汁内の微粒子がお肌を傷つける可能性があるため、優しく行いましょう。保湿効果を得るために、とぎ汁で流したらそのあとの水洗いは不要です。化粧水はしなくてもよいですが、これだけで保湿が足りない場合はジェルやクリームなどで補って。

おわりに

普段何気なく捨てているとぎ汁も、活用次第で美肌の素へ。
ダイエットのことを考えるとあまり食べたくない、という人でも、外側からのお手入れならば抵抗が少ないのではないでしょうか?
高価な美容液を買うより安価でお手軽。乾燥が気になる今こそぜひ試してみて。お肌の弱い人は、使用前のパッチテストを忘れずに!