便秘や肌荒れの解消にもつながる、腸をキレイにするための基礎知識②

みなさんこんにちは。前回に引き続き、今回も腸をキレイにするための基礎知識についてご紹介したいと思います。前回は主に食事で気をつけたいことについてご紹介しました。今回は生活習慣で気をつけたいことをご紹介します!

腸をキレイにするためのポイント

前回は①〜③について書いたので、その続きとして④からご紹介していきます。

④適度な運動をする
腸は常日頃動いております。これを「腸蠕動運動」といいます。健康な方であれば腸蠕動運動はスムーズで、活発に動いているのですが、腸蠕動運動が鈍くなる習慣があります。それは寝たきり、デスクワーク、腹筋力の低下などの「運動不足」「筋力不足」です。運動することで腸を刺激し、腸蠕動運動を更新させることで溜まっている便がスムーズに排泄されます。腹筋力が弱い方は便を外に出すときに踏ん張る力が少ないため、うまく排泄できずに腸内に溜まってしまうということが起こります。運動はジムなどに行かなくても、外を歩いたり、お家の中でストレッチしたり、筋肉を鍛えるために腹筋したりなどを心がけましょう。また、お腹の上から「の」の字を描くようにマッサージすることも効果的です!

⑤身体を温める
女性にとっての悩みの一つである「冷え」。これも便秘の原因になります。先ほど運動のところで「腸蠕動運動」について書きましたが、身体が冷えてしまうと腸の動きも鈍くなってしまいます。食物繊維を摂り、水分も摂り、運動もしているのに便秘だという方は、冷えも視野に入れてみて、身体を温める生活習慣を心がけましょう。湯船に浸かったり、温かい食事を摂るようにしたり、また白湯を飲むことも効果的です!冷たい水は身体を冷やすので、水分摂取は常温の水か白湯で摂るようにすると良いでしょう!

いかがでしたか?2回にわたり、腸をキレイにするための基礎知識についてご紹介しました。腸をキレイにすることは美を作るための第一歩になります。便秘や腸の調子が優れないという方はぜひ参考にしてみてください!