今年の夏こそ背中美人♡ニキビのないつるつる背中にする方法とは!?

背中に自信はありますか?気づけば背中にきびができていませんか?背中が荒れていると、せっかくの水着も浴衣も台無しになってしまいます。
そこで今回は、背中ニキビについてお話ししていきます。

どうして背中にニキビができるの?

背中だから、という特別な理由はなく、原因は顔と同じ。ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなどから自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れにつながり、発生します。ただ顔と違うところは、自分で気づきにくいところ。顔であれば初期段階で処置できるけれど、背中の場合は気付かないうちに衣服などで擦れ、悪化し広がってしまうことがあります。

背中ニキビの治し方

家でできる方法

ニキビができる原因が同じであれば、治す方法も同じです。お風呂でしっかりと汚れを落としたあと、化粧水やクリームなどで十分に保湿します。しっかり洗うとはいっても、ごしごしとお肌を刺激するようにすると摩擦でさらなる肌トラブルを生むことが。ほかの部位同様、丁寧に行いましょう。うっかりしがちなのが、シャンプーやトリートメントの流し残り。髪の毛にばかり集中して、背中に流れた分をそのままにしていませんか?全身を洗い終わったら最後にシャワーでしっかりと背中を流す癖をつけましょう。

クリニックなどに頼る場合

自身のお手入れでも改善が見られない場合は、皮膚科などを受診するのもキレイへの近道。特に、背中は目の届きにくいところなので、他者に見てもらうこともとても重要です。

生活習慣の見直しを

いくらスキンケアや医療機関で治ったとしても、ニキビの原因を改善しなければまたできてしまう可能性が。早めに眠る、生活習慣を改めるなど、できるだけ原因を減らすよう努力しましょう。

おわりに

背中がつるつるになると、自分にも自信がもてますよね!どんなシーンでも肌見せできるよう、背中美人を目指していきましょう。