出産前にやっておきたい♡ベビーシャワーで幸せオーラ全開!

「ベビーシャワーのプレゼントのおすすめって何?」「ベビーシャワーって何をするの?」と思ったことはありませんか。

ベビーシャワーはアメリカ発祥のパーティで、マタニティーライフの後期〜出産前に、妊婦さんの出産の無事を願ったり、出産前の不安を吹き飛ばすパーティーとして日本でも年々注目が集まっています。

でも、やってみたいけれど実際どんなことをしたら良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ベビーシャワーをするときに役立つ”準備”や”内容”などについてお話しします。

ベビーシャワーの場所は?

一般的にベビーシャワーの場所に決まりはありません。

集まりやすいレストランの個室やパーティルーム、もしくは自宅や友人宅などが多いようです。

最近では、ベビーシャワープランを設定しているレストランやホテルのもあるようなのでチェックしてみるのも良いでしょう。

ベビーシャワーのデコレーションってどうするの?

海外のベビーシャワーで、可愛くてフォトジェニックなバルーンやダイパーケーキ(おむつでできたケーキ)を見かけたことはありませんか?これは手作りすることも、オーダーすることも可能です。

ベビーシャワーのときはテーマカラーを決めるのがおすすめ!ドレスコードを決める場合もあるようです。

ダイパーケーキはテーマカラーに合わせた色のリボンをつけたり、お花やレースなどを使ってデコレーションすると統一感が出てSNS映えも期待できますよ♡♡

スイーツやテーブルセッティングも色を揃えてコーディネートすれば、華やかでキュートな空間を演出できるでしょう。

赤ちゃんのお洋服やおもちゃを、可愛く装飾してディスプレイするのも素敵ですね。

ベビーシャワーを盛り上げるゲーム

ベビーシャワーでは、みんなで盛り上げるゲームもお約束!

ゲーム内容は赤ちゃんにまつわる内容が人気です。

例えば、妊婦さんのウエストサイズを当てるゲーム、哺乳瓶早飲み競争、ベビーフードに入っている野菜当てクイズなどが挙げられます。

当たった人にはプチギフトを用意しておいたりするのも良いですね♡

ベビーシャワーでのプレゼントは?

アメリカでは妊婦さんが欲しいものをリストアップし、友人たちが1つずつ担当購入して贈るそうですが、文化の異なる日本ではベビーシャワーの会費のうちの一部をプレゼント代に充てることが多いようです。

つまり、妊婦さんの欲しいものをその予算内で購入&プレゼントすることになります。

妊婦さんから特に要望がない場合は、ベビー服やおもちゃ、ベビー用品や食器などの定番ベビーアイテムが人気です。

定番のベビーアイテムでも、デコレーションや手紙や寄せ書きなど心のこもったアイデアを盛り込むと特別感が出るのでおすすめです。

まとめ

有名人や海外セレブだけではなく、日本でも身近に浸透してきているベビーシャワー。

出産すると子供中心の生活になり、友達とゆっくり好きなことをして楽しむ時間が取れないこともあるかもしれません。

ベビーシャワーは妊婦さんにとって、出産前に大切な友達と過ごす貴重なひとときになります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。