ダイエット中の肌の味方 うるおいたっぷりアボカドパワー

売り場で、アボカドを見ると、なんだか鳥の卵のような外見をしているので驚きます。ところが、実際に食べてみると、あの、こっくりとした舌触りと、クリーミーな味わいが癖になりそう。
おしゃれなカフェでは、サラダだけではなく、サンドイッチやスパゲッティーのソースとしても定番になりつつあるようです。
「森のバター」「生命の源」と呼ばれ、アボカドは、ダイエット中の女性や、乾燥肌が気になる方にとって、積極的に摂り入れたい果物なのです。

ダイエット中の、低カロリー食に飽きた舌に新鮮

30904e3b9f6739c66f8fcd5666486ed3_s

デトックス作用でダイエットに

レタスの約5倍の、食物繊維がふくまれていることから、便秘解消効果が期待できます。
また、私たちは日々の食事や、呼吸をすることで、有害ミネラルや、微量の水銀をとりこみ、毒素として体内に蓄えています。ところが、アボカドの果肉には、解毒作用と、排泄を促す働きがあることが知られているのです。
カロリー計算をしても、なかなか体重が落ちないと、悩んでいる方は、腸に毒素が溜まっているのかもしれません。

しっとりとした、お肌に

抗酸化作用抜群の、ビタミンEが豊富です。乾燥しがちの肌にうるおいを与え、血行を促進するので、真冬には「しもやけ」の、予防としてもおすすめできます。
また近年では、アボカドの有効成分に着目した化粧品も発売され、注目されました。年齢を重ねたお肌を、しっとり、なめらかに保つために適した商品だといえるでしょう。

熟しているか、どうかの見分け方

緑がかったものから、茶色っぽいものまで、さまざまなアボカドが並んでいます。未熟だと、パサパサとしていて、嫌なえぐみが残っていますし、熟れすぎると、やわらかすぎて大味に。ちょうど良い状態を見きわめるには、どうすればよいのでしょうか?
おもに、皮と弾力で判断します。
手で触れたときに、弾力があり、皮が、ほどよくダークブラウンになってくると食べごろです。
硬すぎず、やわらかすぎず、美しいこげ茶色を、目印にするとよいのではないでしょうか。

植物とは思えない、独特の濃厚さは、減量中のストレス解消にもなりそうですよね。