知ってた!?実は美容効果の高い秋フルーツ!太りにくい食べ方は!?

スーパーに秋のフルーツが並ぶ季節となりました。既に初物を口にされたという方も多い事でしょう。しかし美味しいフルーツは糖分が高く太りやすいというイメージが・・・。もっと食べたいけれど、そんな気持ちをグッと堪えてセーブしていませんか!?安心して下さい!食べ方に工夫をすれば太る事を心配しなくても大丈夫!しかもしっかり摂る事で美容効果を得られるのです!

ジャムにスウィーツにと人気のりんご

お馴染みのりんごは今が旬です。スーパーには様々な品種が並び、それぞれの味の違いを楽しむ事が出来ます。そんなりんごの嬉しい美容効果は水溶性食物繊維が多い事にあります。水溶性食物繊維は便秘気味の女性にとても効果的で、腸内の不要物を軟らかくして排出しやすい状態にしてくれます。腸内環境は肌状態に直結しますので、定期的に食べるようにしましょう。乳酸菌を含むヨーグルトと一緒に夜食べると翌朝のお通じに効果を期待することが出来ますよ。

みずみずしさにファンの多い梨

旬を迎えた梨はシャキシャキ感とみずみずしさが特徴のフルーツです。この中にはデトックス効果のあるカリウムやアスパラギン酸が含まれているため、むくみや水太りが気になる人は積極的に摂る事をお勧めします。また食物繊維等による便秘解消の効果も期待することが出来ます。ただ、これらの栄養は皮に多く含まれています。皮ごと食べるようにして効果的な栄誉素を逃さないようにしましょう!

意外な成分が豊富な柿

コリッとした食感も美味しい柿には意外な成分が多く含まれています。それはビタミンCです。レモンのような酸っぱさは感じませんが、実はレモンよりも多くのビタミンCを含んでいます。その上、抗酸化作用の高いカテキンやβカロチンも含まれているという、肌のサビ取りに効果的なフルーツなのです!

フルーツを食べるのに最も適したタイミング

フルーツの食べ過ぎはお勧め出来ませんが、食べるタイミングを変えれば我慢する必要な無くなります。食前に食べるのです!フルーツは食後と相場が決まっていますが、それはとても非効率的なのです。何故なら食後のフルーツは血糖値の上昇を招き太りやすい体にするだけでなく、摂取カロリーオーバーになってしまうからです。しかし食前に食べればフルーツに含まれる食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにし、ご飯の食べ過ぎを予防してくれます。食前にフルーツを食べればご飯の量を減らしても満足感を得られるというわけです。

食前のフルーツで美味しく美肌に♪

秋フルーツには肌に良い栄養素が多く含まれています。食べるタイミングを工夫して、美味しく美肌も手に入れてしまいましょう!