秋到来!乾燥と無縁の肌を作るために大切なこととは?

夏が終わり、すでに秋真っ只中ですね。寒くなるにつれて気になってくるのは「乾燥肌」。顔だけでなく、全身の乾燥も気になる時期だと思います。
今回は乾燥肌を予防するために必要なことについてご紹介したいと思います。

そもそもなぜ乾燥肌になるの?

人間の肌にはもともと、うるおいを守る保湿物質があるそうです。一番大事な物質は「角質細胞間脂質」という物質。これは角質細胞の間にある物質で、水分の蒸発を防いでくれる役割をしています。この脂質の量が減ったり、正常に働かなくなることで乾燥肌を引き起こします。また、角質は古くなった細胞なので、角質が厚くなった状態でも乾燥肌を引き起こします。

乾燥肌に大切なのは保湿!

乾燥肌に必要なケアは、なんといっても保湿。ただし、化粧水をたっぷりつけるのはちょっと違います。化粧水をたっぷりつけるよりも、保湿成分を与えるようにしましょう。
正しい保湿ケアとは、肌の内側にある水分を逃さないようにするため、保水力のある成分を含んだ美容液などを与えることが大事です。セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を含んだものを使用してみましょう。

いかがでしたか?乾燥肌に必要なケアは「保湿」です。化粧水や美容液を選ぶ際は、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が含まれたものを選ぶようにしましょう。これからの時期にぜひ参考にしてみてください!