さやか 「さやか」の記事

どうしていますか? ナイーブになりがちなお肌のケア

少しずつ陽射しが強くなってきましたね。 日焼けが美容に悪いことは有名ですが、実は、この季節の日光はかなり強く真夏にくらべてもほとんど大差がないほどなのです。 それどころか、冬の間あまり日光にさらされていなかった肌は、抵抗…

古典的ですが、モテ女性はみんな●●が漂う人?

【母性】これは、女性同士では対して重要なキーワードではありません。 しかし、男性諸君は、直接この言葉を重要視しているわけではありませんが、母性を感じる女性のことを【色っぽい】とか【やさしそう】と表現しています。 これは、…

大人の女性が、春夏につけたいジュエリーとは?

季節によって、洋服のコーディネートが変化するように、実は、ジュエリーにも、旬のシーズンがあるって知っていますか? たとえば、汗や皮脂の汚れに弱いパールは、秋冬につけるのが適しているのに対して、透き通るような涼しげなジュエ…

彼のココロをゲットするためには、●●をつかむ?

日々、雑誌や恋愛サイトを中心に、オトコ心をつかむコツが、いろいろ特集されています。 外見に関するもの。内面的なこと。さまざまな切り口から考察されていて参考になりますが、恋愛関係を長く保つ(ときめきポイント)ではなく、結婚…

花粉症シーズンの美容の落とし穴

今年も花粉症の時期がやってきました。 何ともない人は、本当にほかのシーズンと変わらないものですが、花粉症女子にとっては、テンションがダウンしがちなユーウツな季節。 この時期は、肌が敏感になるので、メイクもうまくのらないし…

人生色々・美人もいろいろ!?

美人か、不美人かは、生まれつきのように思われています。 もちろん、骨格や、髪質、肌色などは、ある程度、遺伝子の影響を強く受けますが、オーラやキャラクターなどは、先天的要素よりも、大人になる過程や、日々のくらしの中で身につ…

おしゃれすぎる男性を彼氏にすると・・・要注意?

好みのタイプに、「おしゃれな人」と答える女子は少なくないですよね。 誰だって、もっさりとした外見に関心ゼロの男よりも、スタイリッシュでファッショナブルな男性のほうが素敵だとおもいますから・・・。 だけど、だけどっ、やけに…