アラサー女子必見!美顔メソッド効果No. 1「ベロ回しエクササイズ」

エイジングの悩みの種といえば「ほうれい線」なんと、あの2本の線が入るだけで5〜10歳も老けて見られると言われています。根気よく、スキンケアに励むことも良いでしょう。でも、お金をかけずに舌を回す通称「ベロ回し体操」を地道に続けている人たちは確実に効果を実感しているようです。

ほうれい線の代表的な原因はたるみ

加齢や紫外線の影響によって頬を支える筋肉と口元の筋肉が硬くなってしまうことが原因です。頬が下がったままになってしまうためにほうれい線ができてしまうのです。顔の筋肉である表情筋は、皮膚に直接ついているため、同じ表情で過ごすことによって皮膚の表面がクセになって跡がついてしまうのです。これに効果的なのが、口輪筋肉という唇の周りをぐるりと囲む筋肉を鍛えるエクササイズ「ベロ回し体操」なのです。

 Let’s口輪筋エクササイズ

口輪筋エクササイズは、口を閉じたまま行います。

口を閉じた状態で、口輪筋肉をほぐすことを意識しながら歯に沿わせるように左右20回ずつぐるりと回します。

やってみると意外と疲れるものです。無理なく、徐々に増やしていくように続けてみましょう。

ベストは1日3セットですが、垂れ下がりやすい筋肉や、眠っていた筋肉が鍛えられてリフトアップに繋がります。また、リンパの流れがスムーズになるので、老廃物を流れていくので肌くすみも解消!気付いた時や出来るときにやるだけでも良いことの積み重ねがいっぱいなのです。

 口輪筋エクササイズは他にもこんな効果が!

舌を回すだけのエクササイズですが、ほうれい線だけでなく様々な効果が期待できます。

◆顎のラインをスッキリさせる

舌で上あごの歯茎を20秒間強く押すベロ押し体操を組み合わせると、さらに効果がアップ!

◆口臭予防・歯周病予防

舌を回すと口の中の唾液分泌量が増えるので、細菌やウイルスの増殖を抑えて免疫力を高めてくれます。口臭や歯周病の予防にもなります。また食物の消化促進、ダイエットや便秘にも良い影響を与えると言われています。

◆顔のゆがみを改善する

舌を動かすと顔の筋肉がそれぞれ連動して動くので顔やあごの周りの筋肉の血行促進によってかみ合わせのバランスがよくなるといいます。それによって顔の歪みを整えるという効果があります。ゆがみが解消されると頭痛や肩こりの改善にもつながります。

使わない筋肉は、使わなければ使わないだけ衰えていってしまいます。道具やお金も必要ない手軽にできる運動ということでハードルも低め。意識してエクササイズを行って、即実践・即改善を目指してみませんか?