はやく気づいて!家事をしているその間に老化してる!?

一人暮らしの方、結婚している方、もちろん実家の方でも、家事をする機会はたびたび訪れますよね。何気なくこなしがちな家事だけど、気を抜いているとその間にうっかり老化しちゃってるかも!?

家事の落とし穴!?あなたはちゃんと意識してる?

食器洗いで気付けばカサカサ!?

冷たい水で洗いものをするの、ツライですよね。でも、だからといってお湯ですすぎをしていませんか?お湯で食器洗いをすることで、必要な皮脂や水分を手から奪ってしまいます。また、そのような刺激の弱い状態の手に洗剤がつくと状態はさらに悪化。気付けば指先はカサカサになっていることでしょう。お湯で洗うことは避け、できればゴム手袋などをはめてから行うようにしましょう。すべて終えたあとにハンドクリームを塗りこむのも必須です。

ちょっとそこまで、でうっかり日焼け!?

洗濯物を干すためベランダへ。ゴミを出すためにちょっと外へ。そんな、ちょっとそこまで、という時間にも、紫外線は降り注いでいます。作業自体はすぐに終わっても、その日々の積み重ねで、シミやシワの元は確実に育っていくのです。うっかり日焼けに泣くことがないよう日焼け止めは必ず塗りましょう。そんな短時間のためにいちいち塗る時間がない、という方は、朝着替えるときに全身塗ってしまうのがオススメ。家事の合間にたびたび塗り直しを。

まとめ髪が薄毛の原因に!?

髪の長い方は、家事の間じゃまにならぬようまとめていると思います。そのまとめ髪、いつも同じになっていませんか?毎日同じ箇所で結んでいると、その付近だけ髪が薄くなることがあります。そうならないよう、まとめ髪は日替わりで変える、ゆるく結ぶなど工夫を。

おわりに

家事をまったくやらないのはむずかしいもの。必要な作業はきちんとこなしつつ、その中でも美意識を忘れずいたいですね。