恋愛が長続きしない、重たい女にならないためには?

恋を長続きさせるためには、どうすればいいのでしょうか?一見、きれいで、トークもおもしろいけれど、恋愛になってしまうと、すぐにドロ沼にはまって、抜けなくなる!!
という人は、最近増えてきているそうです。
以前は、一途でけなげな女性だと、可愛がられていましたが、現在の感覚では、「重たい女」でしかありません!!!

しかし、その重たい女を卒業するためには、いったい、どうすれば、いいのでしょうか?

まじめな優等生にならないで

浮気心も大切

重たい女にならないで、といわれても、つい、まじめで一生懸命な人ほど、この泥沼にはまりこみやすいものなのです!!
わたしは、これだけ尽くしたのだからと、見返りをもとめるようになると、男性は、急激に熱が醒めて、別の女子に目が向いてしまうのです。

かなしいですよね。

こんな、優等生気質な恋愛から脱却するためには、少々のアラ治療が必要です。

相手が浮気をするまえに、自分が、逃避行できる場所をみつけておくのです。
つまり、それは、自分も浮気をするということ。
マジメな人にとっては、考えられないかもしれませんが、浮気といっても、本物の人間でなくてもかまわないのですから。

たとえば、アイドルだったり、スクリーンの向こうの俳優さんでもだいじょうぶ。
これなら、精神的に満たされても、キズを負う心配はありませんから。

男友達を3人キープ

また、理想的なのは、恋人ではなく、気軽に相談できる男友達をもつことです。
友達ならば、メールの返信が遅くても、予定が少しくらいあわなくても、かりかりしませんよね?
また、別の人に目が向いていても気になりませんし。

そのうえ、男心もわかりますから、いろいろと相談にのってもらうことも可能です。
ただし、男友達も1人ではなく、3人キープしておくと、より、ドライに、そして、よりたくさんの意見をきくことができるので、おすすめです。

このように、上手にガス抜きをしながら、重たい女にならないように、かしこくたちまわりましょう!